人気ブログランキング
にほんブログ村

images

 マンチェスター・ユナイテッドに移籍後、21日に行われたアヤックス・ケープタウンとの一戦で、初めてスタメン出場した日本代表MF香川真司。序盤は周囲との呼吸が合わず、ボールを受けるために苦労する姿も見られた。  (続く)


日本人選手以外にも気になる海外サッカー



 

それでも、時間の経過とともに徐々に馴染んで行き、後半に入ると何度かチャンスに絡んだ。

 試合後、ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督はMUTVに対し、「シンジはとても良かった」と話し、キックオフからトップ下に入った日本代表のアタッカーを高く評価した。

「とても賢いサッカー選手で、スピードがある。そして彼は常に顔を上げていた。いつパスをすべきか完璧に把握していたし、とても嬉しく思っている」



 この試合を終えたユナイテッドは、中国へ移動する。


 試合を終えたファーガソン監督は「これから16時間の移動がある。まずは、その疲れを取らなければいけないだろうね」と語った。25日にはディディエ・ドログバ、ニコラス・アネルカを擁する上海申花と対戦する。その試合でも、香川は指揮官を納得させるパフォーマンスを見せることができるか。


・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・



 ◇ 
噛み合えばえらいことになるで~

 ◇ 
後半良くボールに絡んでたから、これからもっと良くなるはず。
         ユナイテッドのサッカーに新しい風を送り込んで欲しい。


 ◇ 
このままいいアピールを続けて、レギュラー確保だ!!

 ◇ 
今日の香川はマンUで一番よかったと思う

    あとはスコールズかな

    実際、この二人が抜けた後は、攻撃の流れが止まったし

 ◇ 
これから使い続けてください!

 ◇ 
贔屓目なしであのメンバーの中だったら別格だったよ香川は。

 ◇ 
周囲に合わせる、を最初に考えがちだと思うけど
    周囲にプレーをわかってもらえるよう努力すべき。
    そうすれば絶対活躍できる!

 ◇ 
前半は香川にぴったりとマークが付いてたのとDFのラインが低かったから中盤がスカスカで、
    ドルトムントみたいにビルドアップが凄い早いクラブでやってたからか上がるタイミングも早すぎて
    一回上がってから戻ってきたりとチームのスタイルを把握できてなかった香川の所に
    ボールが届かなかったけど、後半にリオがラインをかなり上げて中盤の距離が詰まってから
    狭い所で繋ぐのは相変わらずうまかった。


 ◇ 
ファーディナンドが香川のスタイルを理解し始めていると感じたなあ
    香川がフィットしたらマンUは全く違うチームに生まれ変わると思う
    時代遅れの4-4-2とはおさらばかな

 ◇ 
後半からいつもの香川だと思った
    スコールズは香川のプレイスタイルを良く理解しているみたい、ドルトムントの試合を見てたな

 ◇ 
現時点で香川の動きはキレてるし
    香川のキレは継続的に続く!
    チームが良くなれば得点も生まれると思う。
    ドルトムントの時みたくスタートダッシュを決めてほしい。
    監督や仲間やファンの心をつかめば
    多少調子落とした時があっても
    ドルトムントの時みたく見捨てられないで使ってもらえると思う。
    まずは開幕スタメン!!

 ◇ 
後半はかなり良かった!
    8/8vsバルセロナ楽しみ!







★厳選記事★