人気ブログランキング
にほんブログ村
download

21日のアヤックス・ケープタウン戦(1-1)で、マンチェスター・ユナイテッド加入後初となる先発出場を果たしたMF香川真司だが、イギリス『ガーディアン』からこの一戦のMVPに選出された。

イギリスを代表する新聞は、香川のプレーを次のように評している。  (続く)

サッカー人気ランキングヘ
日本人選手以外にも気になる海外サッカー


 

 


「香川はボールタッチやプレービジョンなど、そのプレーのキャパシティーを示した。ユナイテッドがドルトムントに支払った1200万ポンドは、素晴らしい投資となり得るだろう」

「アヤックスのように南アフリカ王者に一度もなったことがないチームでは、選手の能力を測るバロメーターにはならない。しかしこの日本人こそが、チームを最も上手く操縦した選手だ。相手チームに多くの問題を引き起こし、1トップの(FWハビエル・)エルナンデスにチャンスを供給した。香川がチーム一の操縦者であったことは、この試合のMVPであったことを意味する」

なお、ケープタウンを後にしたユナイテッドは、22日に上海に到着。25日にFWディディエ・ドログバ、FWニコラ・アネルカらを擁する上海申花との親善試合に臨む予定となっている。この試合での香川のプレーにも、注目が集まることになりそうだ。


・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・



 ◇  中国のチーム相手は危険。
          怪我に気をつけて。 

 ◇  まだバカンス中のユーロ組みが戻ってからが本当の勝負だな。
     まだポジが確約されたわけじゃないがまずまずの評価をメディアから受けたので
     出だし好調といった感じか
 

 ◇  まだ序章。
     これからの飛躍を期待してる。 

 ◇  このまま定位置をとれるよう
     香川の力を見せつけてあげて 

 ◇  期待されていて嬉しいです 

 ◇  実際、一番キレてた。
     あのスルーパスもお見事だった。
     それにしても、あのヘディングは惜しかったw 

 ◇  アジア遠征での怪我だけは絶対にしないで。
     無駄な怪我ほど馬鹿げたものはないから。 

 ◇  中にはパス交換のパスを奪われて危ない場面もあったけど、攻撃のタクトは香川が振っていたと思う。
     コンビネーション不足が解消されれば開幕スタメンも夢じゃない👍 

 ◇  ドイツのビルト紙も香川にゾッコンだったからなあ。
     大衆紙に絶賛されるのはすごくいいことだと思う。 

 ◇  とりあえず今回の遠征メンバーの中では、
     香川が頭ひとつ抜きん出てることは実力で示せていたかな
     でもまだまだ香川はこんなもんじゃないよ
     早くペナルティエリア内で本領発揮して世界を驚かせて欲しい 

 ◇  トップ下では恐らく安定したプレーが出来ると思うがサイドに入った時にどうなるか。

     代表でもサイドでは機能してないから心配。ユナイテッドの基本システムはあくまで442だから
     サイドでも機能しないと451の時しか出れない可能性もある
 

 ◇  まだたった2試合しかしてないけど、ドルトムント時代よりミスが少なくなったように思う。 




LrpoLxkY5xbrC8K







★厳選記事★