images


チャンピオンズリーグのグループリーグ第1節が19日に行われ、グループHでは日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uがホームでガラタサライと対戦。1-0でマンチェスター・Uが勝利を収めた。

 試合後、かつてマンチェスター・Uに所属し、1998-1999シーズンの“トレブル”(プレミアリーグ、FAカップ、チャンピオンズリーグの三冠)を達成した、元ノルウェー代表のヘニング・ベルグ氏が、イギリスメディア『talk SPORT』のインタビューに応え、香川のプレーを絶賛している。

>>続く

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120921-00000317-soccerk-socc 


banner (1)にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

 



ベルグ氏は、「カガワのプレーにとても感銘を受けた。彼はトッププレーヤーだし、エネルギーの塊だね。彼のポテンシャルはマン・ユナイテッドに特別なものを与えている。以前のチームはそれを持っていなかった。今、唯一チームに欠けているものは、カガワが作ったチャンスを決める人間だ。カガワはマン・ユナイテッドを別の次元に導いている」とコメント。

 さらには、「彼のセンスは攻守両面で素晴らしい。常にボールを受けられるように考えている。ポール・スコールズやマイケル・キャリックは彼を見つけるのが簡単だろうね。過去のユナイテッドは、ボールポゼッションができないときにヨーロッパでは苦戦していた。だけどカガワが2人のセントラルミッドフィルダーの前で守備をすることで、チームを楽にさせているね」と香川の守備面での貢献度の高さも評価している。










・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・


 ◇  その通り 

 ◇  認められまくってるな 

 ◇  香川はまだまだこんなもんじゃな 

 ◇  そうだそうだ!
    もっとボール入れるようにいってくれ!特にナニとバレンシアに 

 ◇  香川はまだまだこんなモノじゃないですよ! 

 ◇  ナニ批判されてるけど香川と絡んだ時はなかなか良くね
    バレンシ
アに比べたら断然いいだろ。 

 ◇  よく聞いとけバレンシア!
    香川は良く動いてるから見つけやすいってよ! 

 ◇  マンユの7番さん。見てますか? 

 ◇  カガワをただのチャンスメーカーと思ってもらっては困るな。
    いいところにパスを出してくれれば、カガワが決める 

 ◇  遂にプレミアで成功した初めての日本人になるか!?
    なるだろうね。あのスピードも香川にとっては何の違和感もなく平然とやっていた 

 ◇  確かにスコールズはよく香川を見ていると思う。 

 ◇  ルーニーの復帰に期待 




  厳選記事