images

 インテルに所属する日本代表DFの長友佑都は、26日に行われるセリエA第5節のキエーヴォ戦で先発出場する見込みだと、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 インテルは第4節で早くもシーズン2敗目を喫するなど調子が上がらない状況が続いている。このため、システムを変更するなどして打開を図る模様だ。一部報道では3バックへの変更によりサイドバックの長友は先発メンバーから外れるのではないかと危惧する声もあったが、同紙は右サイドハーフとして先発すると予想している。

 長友はリーグ戦では4試合すべてに出場。またヨーロッパリーグでは得点を挙げるなど、主力の一人としてシーズンのスタートを切っている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120926-00000316-soccerk-socc 


banner (1)にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

--- Sponsored LINK ---
 




・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・


 ◇  ペレイラと同じサイドで使うってのはいい発想だったね 

 ◇  レギュラー確保のためには結果を出して周りを黙らせるしかない 

 ◇  あのターボは外せないでしょ 

 ◇  長友は代表で見てても格が違う。ビッグクラブだから批判も多いが年々良くなっている。 

 ◇  このメンバーで結果が出ないとすれば、監督の責任問題に発展するのは必然。 

 ◇  日本人びいきなところもあるかもしれないが
    結構真面目に今のインテルの運動量は長友でもってる部分はあると思う。
    監督は長友のこと信頼して使ってくれてるからよかった。 

 ◇  3バックの一角に入れない以上そこしかないか… 

 ◇  あの監督はもう駄目 

 ◇  サネッティが一番適任のポジションか? 

 ◇  80分くらいに新しい選手を投入しなくても、
    入ったばかりの選手と同じ位動ける長友を簡単に外せないと思うが 

 ◇  ペレイラが入ってきて、ライバル関係になるとか、
    スタメンが難しいとか言われていたけど、
    結局、ここまで先発で出続けている。
    ペレイラとも良い関係を築けちゃっているんだよね。
    攻撃の時の連携が素晴らしい。
    今回も本当に先発するかは不明だが、これからも頑張って欲しい

    正直、香川にも長友の良さを見習って貰いたいところだね。
    「チームメイトとの信頼関係」
    勿論、実力が有ってからこそなんだけれど
    試合中以外にも、普段からチームメイトと仲良くできれば信頼されるしパスも貰えるんだよね。

    これは、俺たちサラリーマンにも必要とされる重要な能力なんだよな。 

 
 ◇  どこの監督が言ってたのかは忘れたけど、
    長
友の瞬発的なスピードと無尽蔵のスタミナを目の当たりにすると、
    誰が監督であっても使いたくなるらしい。 






  厳選記事