images
--- Sponsored LINK ---
 

昨シーズンは日本代表MF香川真司がドルトムントのリーグ連覇に貢献するなどの活躍もあり、現在のブンデスリーガには多くの日本人選手が在籍している。ドイツ紙『ビルト』では、日本人選手の移籍を手がける代理人の話を報道。今後も、日本人選手のドイツ移籍が加速していくようだ。

 同紙では、代理人のケン若月氏の「前は日本の選手を紹介することは、骨が折れましたね。今では、クラブの方から問合せが来ますよ」という言葉を紹介。「今日のモダンサッカーは日本人向きですね」と日本人選手が活躍する土壌があることとともに「更なる移籍に取り組んでいます」と移籍動向についても明かした。

 また、同じく代理人であるトーマス・クロート氏も日本人選手の特長を「長年、日本の選手は小さく華奢だと言われてきました。しかし、それが俊敏性、テンポ、機転、そしてテクニックと長所にもなる」と分析。「日本サッカー協会は協力的ですね。海外経験は代表にとっても有益なことですから」と、海外移籍の多角的なメリットも語っている。

 現在、ブンデスリーガ1部には、日本人選手が9人所属している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121014-00000302-soccerk-socc
 



スポンサードリンク







・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・


 ◇ これだけ注目されるのはいいことですが、
    J
リーグあっての日本代表でもあるので、Jのクラブもしっかりと
    移籍金を取ってチーム運営に役立てて欲しいです。

 ◇ 移籍金2億はとらない

 ◇ 日本人の活躍の素晴らしさを 物語っている

 ◇ 最近やっと移籍金が入ってくるようになったからな~。
    有望な選手にはどんどん外へ出て欲しい

 ◇ ビジネス性もJリーグは意識しないとね。

 ◇ 香川の影響は大きい
    日本代表の未来は明るいな

 ◇ 才能ある選手がレベルの高いリーグに行きたがるのは
    自
然だし仕方ない。
    けれ
ど、日本人選手の活躍に比例して日本のクラブに支払われる移籍金
    一向に上
がらないのは問題。
    も
ちろん法外な移籍金を要求して選手を縛るのはよくないけれど、
    実
力に見合った正統な金額を交渉で勝ち取るの
    Jリーグ
の将来のためにも大事だと思います。

 ◇ 氷点下18℃で初冬にも試合をやるロシアリーグの
    CSKA
で無双する本田△というのが居てだな…(涙)

 ◇ 若手日本人選手にとって、海外移籍がしやすい環境になってきたと思う。
    日本サッカーのレベルアップに繋がってもらいたいね!!

 ◇ ブンデスリーガからプレミアリーグへ、
    さら
にはスペインリーグへ
    日本人選
手の欧州ビッグクラブへの移籍も加速すると思う。
    2年
後のワールドカップブラジル大会が楽しみでならない。
    ザックJAPANに期待しよう。

 ◇ 俺様は在日韓国人だが・・・
    劣等感で泣けてくる・・・
    もう我々朝鮮人は、サッカーも民度も文化も、日本を越すことはない∥orz∥

 ◇ まだまだ供給源になれてるJのチームは少ないが…
    やっぱり億を超える移籍金はもらわなきゃ
    Jも健全
な経営ができませんよね(-。-;








banner (1)にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


厳選記事




スポンサードリンク





楽天でお買い物