images
--- Sponsored LINK ---
 

マンチェスター・Uに所属する日本代表MFの香川真司は、バルセロナやレアル・マドリードなどのクラブへの移籍について興味を持っていないと語った。フランス誌『レキップ』が報じている。

 香川は、「バルセロナやマドリードについて考えたことなんてない。パリSGは素晴らしいクラブだし、今シーズンも成長を続けていくと思う。パリは街も魅力的だし。でも僕は100%、マンチェスターでの生活に集中している。将来のことなんて誰にも分からない」と話し、オールド・トラッフォードでのプレーに集中していく考えを示した。

 香川は現在、16日に行われるブラジル代表戦のために日本代表へ招集を受けている。12日に行われたフランス代表戦では、終了間際に決勝点を挙げて歴史的勝利の立役者となり、注目を集めていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121014-00000303-soccerk-socc




スポンサードリンク








・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・



 ◇ だれが一年もたたないうちから考えるか!
    今はマンユでいいの

 ◇ 興味はあるだろうが、それはマンUで結果を残さないと
    オファー
も来ない。

 ◇ 結果を出してから考える事だから

 ◇ マンUに欠かせない選手になって

 ◇ どこ行っても応援するぞ!!!

 ◇ >バルセロナやマドリードについて考えたことなんてない。
    ↑
    香川クンは嘘つきにゃ

 ◇ まずはマンUで結果を残すことだろう。

 ◇ まずマンUでレギュラー定着、得点決めれば自ずと道は拓かれる。

 ◇ 世界ナンバーワンリーグのプレミアリーグの
    トップクラブにいるし、これ以上のキャリ
    アップは本当に限られてるし、そのレベル
    23歳で到達できたのは凄い。歴代日本人
    ナンバーワンだね。

 ◇ 香川はいい選手だな。
    試合終了直前はトップに入り、遠藤がトップ下になったけど
    あれは
斬新だわ。
    ローマのゼロトップシステムを真似して
    ブラ
ジル戦は前田いなければもう一度やれば?  
    シウバを振り切って点を決めてくれたら最高

 ◇ でも本当はバルサでやりたいんですよね
    わかります、わかります

 ◇ フィジカルの弱さをなんとかしてくれ
    香川は決定力はあるんだから


 ◇ 同じ一年目でも、ドルでの一年目とユナイテッドでの一年目は違って当然。

    結構手こずっている印象もあるが、香川はそれを承知の上で
    ステ
ップアップを望んだはず。
    すべてはさらにその先にあるバルサへと到達するため

    ドルで無双する香川の印象が強いから、
    な
かなかうまくいかない香川を見るのは少しツライが
    1、2年のレベルで見守ってやるべきでしょう。ファンならね。







banner (1)にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


厳選記事




スポンサードリンク





楽天でお買い物