images
--- Sponsored LINK ---
 

 ロシア杯は10月31日、ラウンド16を行い、日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワはホームのルズニキ・スタジアムでFCチュメニ(3部)と対戦した。CSKAは前半34分の本田のゴールなどで、3-0で勝利した。

 ベンチスタートとなった本田だが、出番はすぐに回ってきた。前半31分に接触プレーで退いたMFアラン・ジャゴエフに代わってピッチに立った。するとそのわずか3分後の34分、本田はゴール前の混戦でうまくボールをキープすると、タイミングよく左足を振り抜き、見事ゴール右隅に決めた。10月28日のリーグ戦のテレク・グロズニ戦に続く、公式戦2試合連続ゴールとなった。

 後半に入っても本田の存在感は絶大だった、後半24分にはFWパベル・ママエフからパスを受けた本田がゴール前に侵入したママエフにリターンパスを出す。ママエフのシュートは一度はGKに阻まれたが、跳ね返りを押し込み追加点。本田の“実質アシスト”で、CSKAがリードを広げた。

 なおも攻めるCSKAは後半39分、個人技で突破したFWアーメド・ムサが3点目を奪い、ダメを押した。本田の活躍もあり、CSKAが8強進出を決めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121101-01109183-gekisaka-socc










・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・


 ◇ 調子は上々みたいですな。

 ◇ 相手3部とはいえ、ちょっとこれホントすごいなぁ…。

 ◇ ケチャップ止まらないなw

 ◇ ザゴエフ壊された ロシア荒すぎ

 ◇ これはあるぞ・・・移


 ◇ 結局ワールドカップでの活躍やCLでの活躍など国際舞台
         実績を一
番残してるのは現日本代表で本田さんなんだよね。

    他が全く活躍してないと言うわけではなくてね。 

    はやく三大リーグ(リーガ、プレミア、セリエ) 
    いってほしいねぇ。

 
 ◇ cskaが簡単に手放さないワケも理解できるね

 ◇ 寒い中アップもなしで入って3分でゴールとは・・・

 ◇ 最近の試合で、本田はグランドを嬉しそうに走り回っている。
    前は、あそこまでの顔ではなかった。
    何だか、自分自身の将来に展望が開けた顔のようである。
    悟ったのか、自信なのか、とっても気になります。

 ◇ 本田さんすげぇーっす!!
    このまま活躍してビッグクラブ移籍を実現させてください!

 ◇ 相手の粗いプレーを観て本田の出番がなければ良いなと思っていた
    まさかの
前半からの投入で驚いた。前回の2部首位のトム戦では
    ベンチ外だったのに3部相手で本田をベンチ入りさせたのは
    5試合
出場停止中(3試合消化)で公式戦から離れている
    ジャゴ
エフのコンディションを不安視していたのだろうけど、
    本田の活躍を期待するよりも怪我の心配の方が強かった
    実力差の
ある相手だと怪我が怖い。