image
 
 ヨーロッパリーグ・グループリーグ第5節が22日に行われ、日本代表DF酒井高徳とFW岡崎慎司の所属するシュトゥットガルトは、敵地でステアウア・ブカレストと対戦し、5-1で圧勝した。酒井、岡崎はともに先発出場した。

 ドイツ紙『ビルト』が試合の採点を発表。岡崎のアシストからシュトゥットガルト初ゴールを決めた酒井と、その酒井のアシストから得点した4点目を含む2得点を挙げた岡崎に、同紙は最高点となる「1」をつけた。

 圧勝を収めたチームに総じて高評価を並べた同紙の採点だが、最高点となる「1」は酒井、岡崎と元ドイツ代表DFザーダール・タスキの3名に与えており、活躍が大きく評価されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121123-00000309-soccerk-socc



・・・・ この記事の反応 ・・・・


 ◇ 1は凄いよ。なかなかつけてくれないもんな

 ◇ 二人とも頑張ってるね

 ◇ 岡崎がんば
    次も期待(*^^*)

 ◇ オマーン戦のクロスからダイナミックさが蘇ったのかな

 ◇ ザックよ、こっちが本物の酒井だ

 ◇ 岡崎はもちろんだが、高徳には期待大!
    代表
でもレギュラーの座をつかんで欲しい。がんばれ!

 ◇ 揃って評価1は誇らしいね!
    シュツットガルトには優勝は難しいけどいい所までいけると思う

 ◇ 岡崎はフンミンの数段上をいってる、 てか比較対象外

 ◇ 勤労感謝の日に仕事で怠い中最高に気分が上がった!!やったぜ!

 ◇ 前半のうちにセットプレーで2点先取して、楽な展開になった。
    それにしても、連続して
    岡崎⇒酒井=左足ボレーでゴール
    酒井⇒岡崎=ヘディングでゴール
    が見られるなんて(^_^)/

 ◇ ホットラインが出来上がったか!

 ◇ 日本の評価にもつながる。


⇒【タッチ集】岡崎・酒井高大活躍!!試合後コメント