images
--- Sponsored LINK ---
 


清武が今季2点目! FKでOGも誘発し、勝利に導く活躍…宇佐美は途中出場でPK獲得

ブンデスリーガ第14節が28日に行われ、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクと同代表MF宇佐美貴史の所属するホッフェンハイムが対戦した。清武は先発出場、宇佐美はベンチスタートとなった。

⇒【ハイライト動画】宇佐美 vs 清武 試合後のコメント


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000305-soccerk-socc




細貝は左SB&ボランチでフル出場、レバークーゼンが今季初の3連勝で2位浮上

ブンデスリーガは28日、第14節2日目を行い、MF細貝萌の所属するレバークーゼンは敵地でブレーメンと対戦し、4-1で快勝した。細貝は左SBで6試合連続の先発出場。終盤はボランチでもプレーし、3戦連続フル出場を果たした。チームは今季最多となる4得点の快勝。今季初の3連勝を飾り、2位に浮上した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-01110599-gekisaka-socc




酒井が先制点の起点に、シュトゥットはリーグ2戦ぶりの白星…岡崎に出場機会は無く

ブンデスリーガ第14節が28日に行われ、日本代表DF酒井高徳と同代表FW岡崎慎司の所属するシュトゥットガルトとアウクスブルクが対戦した。酒井は先発出場、岡崎はベンチスタートとなった。
酒井はフル出場を果たし、岡崎に出場機会は訪れなかった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000301-soccerk-socc




長谷部フル出場もボルフスブルクは敵地で4試合ぶり敗戦

ブンデスリーガは28日、第14節2日目を行い、MF長谷部誠の所属するボルフスブルクは敵地でボルシアMGと対戦し、0-2で敗れた。長谷部は右MFで6試合連続の先発出場。2試合ぶりのフル出場を果たしたが、チームは4試合ぶりの黒星となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-01110600-gekisaka-socc




サウサンプトンはドローで連勝止まるが4戦負けなし…吉田はフル出場

 プレミアリーグ第14節が28日に行われ、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンが、ノリッジと対戦。吉田は先発出場、李はベンチ外だった。
 サウサンプトンの連勝は2で止まったが、4試合負けなしを維持。なお、吉田はフル出場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000306-soccerk-socc 




開始32秒で先制!ファンペルシーV弾 マンU首位キープ

 イングランド・プレミアリーグ第14節の8試合が28日に行われ、首位マンチェスター・ユナイテッドはホームでウェストハムに1―0で勝利した。マンチェスターUのMF香川真司は、負傷中のため欠場。
 前節首位に返り咲いたマンチェスターUは、試合開始わずか32秒でFWファンペルシーが決めて先制。その後は決定機を作れなかったが、失点も許さずに逃げ切った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000076-spnannex-socc