image
--- Sponsored LINK ---
 

マンチェスター・ユナイテッドの香川真司が、イギリスのサッカー専門誌『Four Four Two』が選ぶ"世界のトッププレイヤー・ベスト100"の63位に選出された。 
アジア人プレイヤーとしては唯一のランクインとなり、昨年の68位から5つ順位を上げている。 

同誌は香川に関して簡単なプロフィールと共に次のように記している。 
「香川真司は2011-12シーズンにブンデスリーガ2連覇を達成したボルシア・ドルトムントにおいて重要な役割を担った。 
新天地の監督であるサー・アレックス・ファーガソンにも、その高い得点能力と狡猾さでチームに貢献できることを証明できるだろう」 
さらに、「香川は日本人ではじめて高校卒業前にプロ契約を交わした選手である」と付け加えている。 

同ランキングの上位には1位にバルセロナFWリオネル・メッシ、2位にレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウド、3位には同じくバルセロナのMFアンドレス・イニエスタが続いた。 

また、マンチェスター・ユナイテッドからはFWロビン・ファン ・ペルシ(5位)、FWウェイン・ルーニー(10位)、MFアントニオ・バレンシア(44位)、MF香川真司(63位)、DFネマニャ・ヴィディッチ(76位)、FWハビエル・エルナンデス(94位) 

なお、最も多く選手が名を連ねたチームはバルセロナであり、1位のFWリオネル・メッシ、 
3位のMFアンドレス・イニエスタの他にMFシャビ・エルナンデス(6位)、MFセスク・ファブレガス(15位)、MFセルジ・ブスケッツ(23位) 

1位 リオネル・メッシ(FW/アルゼンチン/バルセロナ)
2位 クリスティアーノ・ロナウド(FW/ポルトガル/レアル・マドリー) 

3位 アンドレス・イニエスタ(MF/スペイン/バルセロナ)
4位 ラダメル・ファルカオ(FW/コロンビア/アトレティコ・マドリー) 

5位 ロビン・ファン ・ペルシ(FW/オランダ/マンチェスター・ユナイテッド) 
6位 シャビ・エルナンデス(MF/スペイン/バルセロナ) 

7位 ヤヤ・トゥーレ(MF/コートジボワール/マンチェスター・シティ) 
8位 セルヒオ・アグエロ(FW/アルゼンチン/マンチェスター・シティ) 

9位 アンドレア・ピルロ(MF/イタリア/ユヴェントス) 
10位 ウェイン・ルーニー(FW/イングランド/マンチェスター・ユナイテッド)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121207-00000041-goal-socc


・・・・ この記事の反応 ・・・・


 ◇ 長友入ってても良いんじゃない?

 ◇ バレンシアが44位ワロタ

 ◇ 早く怪我が治るといいね。

 ◇ 香川でも63位なのか

 ◇ マンウにいるのに低いね

 ◇ いろんな国で知られるのは良いことだ、ただドルに居たらこのアンケートには載らなかった

 ◇ エルナンデス94位wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 
           よっしゃ復帰後即スタメンだな香川

 ◇ 将来久保君がトップ10に入ることを願う