images
--- Sponsored LINK ---
 
 プレミア・リーグは23日、第27節を行う。日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは敵地でQPRと対戦する。

 スタメン予想を掲載した英『テレグラフ』は香川の先発出場を予想。システム4-3-1-2のトップ下での出場を予想している。現在14試合無敗(12勝2分)、2位マンチェスター・Cとの勝ち点差も12と首位を独走するマンU。しかし香川自身は9月29日のトッテナム戦以来、ゴールから遠ざかっている。そろそろ個人として結果を残したいところ。キックオフは日本時間24時。

 またFW宮市亮の所属するウィガンは敵地でレディングと対戦する。右足首を痛め長期離脱を強いられている宮市は、スタメン予想には名を連ねていないが、ベンチ入りの可能性には含みを持たせている。キックオフは日本時間24時。

 日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは24日に敵地でニューカッスルと対戦する。22試合連続スタメンフル出場を続ける吉田はこの試合でももちろん先発予想。キックオフは日本時間24日22時30分。







1 :SAMURAI footballers がお送りします 

そろそろ結果のこそうぜ!!
がんばれよ!




2 :SAMURAI footballers がお送りします 

トップ下が香川の本来のポジションだから、本領発揮してほしい‼



3 :SAMURAI footballers がお送りします 

吉田が成長著しい。素晴らしいね



4 :SAMURAI footballers がお送りします 

90分じゃなくても、
動き回り得点にからんで存在感を見せつけて下さい。




5 :SAMURAI footballers がお送りします 

みんな批判的だったけ
この前のレアル戦だって、ペルシにボールが入ったらちゃんと絡んでいこうとしてたし、実際に何本かは裏に抜けてってた。
悪くなかったでしょ

さらに連携深めてってほしいですね。





6 :SAMURAI footballers がお送りします 

香川トップ下なら

・・・・ペルシー・・・・
ルーニー、香川、ナ
が見たい




7 :SAMURAI footballers がお送りします 

レアル戦でのファンペルシーからもらうパスをシュート狙える位置にトラップしてチャンスを作ってほしい。
あと、ウエルベックがよく真ん中にきたりするが香川も俺が点を決めると気持ちで強引にたまには行っても良い。




8 :SAMURAI footballers がお送りします 

この試合におう
香川ハットトリック




9 :SAMURAI footballers がお送りします 

トップ下もいんだけど、サウサンプトン戦が良かったから、あの形で続けてほしいんだけどね。

ルーニーが出れない関係があるんだろうけど・・・でもルーニーは試合できないくらいの鼻炎って何の病気?




10 :SAMURAI footballers がお送りします 

そろそろ結果が必要!
少し個人技も増やしてゴールを




11 :SAMURAI footballers がお送りします 

香川は、ルーニーやペルシーにスーパーアシストを連発すればいい
今はそれが大事。
チームとの連携を築け。
それが結果になる。
アシストを連発すれば、信頼されるようになる。
ゴール量産は、来シーズンでいい。




引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130223-01114311-gekisaka-socc