image
 
23日に行われたブンデスリーガ第23節、シャルケ対フォルトゥナ・デュッセルドルフは、ホームのシャルケが2-1で勝利した。シャルケDF内田篤人は肉離れで離脱中。デュッセルドルフMF大前元紀は、84分からの途中出場となった。

シャルケのホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)は試合後、内田は今週、練習に復帰する可能性をうかがわせている。5試合ぶりに勝ち点3をつかんだ同クラブは9位と順位には変動なし。対してデュッセルドルフは13位となっている。

4試合ぶりの出場となった大前は、出場時間が短かったため、ドイツ『ビルト』『キッカー』で採点の対象になっていない。

同じく23日に行われたハノーファー対ハンブルガーSV(HSV)は、ホームのハノーファーが5-1で大勝を飾った。DF酒井宏樹はベンチ入りしたが、連続出場とはならず。ハノーファーは、8位から7位に浮上した。連勝が2で阻止となったHSVは、6位と変動なし。

同日のアウクスブルク対ホッフェンハイムは、ホームのアウクスブルクが残留を巡る戦いを2-1で制した。ホッフェンハイムMF宇佐美貴史はベンチ入りしたが、6試合ぶりに出場機会が訪れなかった。貴重な勝利を手にしたアウクスブルクは、自動降格圏内の17位に後退したホッフェンハイムと入れ替わり、16位に浮上している。






1 :SAMURAI footballers がお送りします 

無理すんな。



2 :SAMURAI footballers がお送りします 

出来ればCLで見たい。



3 :SAMURAI footballers がお送りします 

シャルケで試合出る→代表呼ばれて怪我なんてことなまたなるんじゃないの?
焦んなくていいから確実に治せ




4 :SAMURAI footballers がお送りします 

そう。
マジ無理してほしくない!

ウッチーはクラブでも、怪我隠して出たりするとこあるから不安…

シャルケがCL勝ち続けて、しっかり完治した状態でウッチーが出るのが理想。





5 :SAMURAI footballers がお送りします 

ウッチー良かったね。
だけどじっくり治そ。クラブや代表の為にも。




6 :SAMURAI footballers がお送りします 

お、思ったより早いな。




引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000031-goal-socc