image

 
インテルは29日、30日に行われるセリエA第30節のユベントスに向けたメンバー24人を発表した。左ひざ負傷のため戦線を離脱していた日本代表DF長友佑都だが、発表された招集メンバーに名を連ねている。

 長友は2月24日に行われたミラン戦(1-1)で左ひざを負傷。半月板を痛め、全治まで約1か月を要するとみられていた。日本代表戦も欠場しリハビリに専念。今週初めの練習でも別メニュー調整が続いていたが、復帰へ向けての第一段階はクリアした。

以下、招集メンバー
GK:サミール・ハンダノビッチ、ビド・ベレツ、フアン・パブロ・カリーソ
DF:マティアス・シルベストレ、アンドレア・ラノッキア、ワルテル・サムエル、クリスティアン・キブ、シモネ・パーザ、アルバロ・ペレイラ、ジョナタン、長友佑都
MF:ハビエル・サネッティ、デヤン・スタンコビッチ、エセキエル・スケロット、マテオ・コバチッチ、リッキー・アルバレス、フレディ・グアリン、ズドラフコ・クズマノビッチ、エステバン・カンビアッソ、ワルテル・ガルガノ、マルコ・ベナッシ
FW:ロドリゴ・パラシオ、トンマーゾ・ロッキ、アントニオ・カッサーノ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-01116037-gekisaka-socc





1 :SAMURAI footballers がお送りします 

本当に試合に出られる状態なのか?無理はしてほしくない!



2 :SAMURAI footballers がお送りします 

嬉しいが半月板は本当に厄介な箇所だから完治するまではムリしないで欲しい



3 :SAMURAI footballers がお送りします 

無理だけはしないでくれ。
代表にもインテルにも、長友は必要不可欠。




4 :SAMURAI footballers がお送りします 

FW少ないな…



5 :SAMURAI footballers がお送りします 

今の日本代表で世界レベルと言えるのは長友だけだと思う。
いや、歴史的に見てもそう。
いつかインテル以上のビッグクラブで見てみたい。




6 :SAMURAI footballers がお送りします 

つぶしたら許さないぞ
ストラマッチョーニ




7 :SAMURAI footballers がお送りします 

代表戦も状態的には間に合ってたかもね。
でも負けてもまだ後がある代表より
クラブのために無理しなかったのかもな。




8 :SAMURAI footballers がお送りします 

正直、キヴで十分だが長友にはレギュラーでいて欲しい



9 :SAMURAI footballers がお送りします 

完全完治を目指してほしいね



10 :SAMURAI footballers がお送りします 

守備力で、酒井高はまだ長友に及ばないことが、ヨルダン戦ではっきりした。今野の守備力不足(とくにゴール前では消えていることが多い)をおぎなうためにも長友は絶対に必要だろう。6月のオーストラリア戦に長友が出られないと痛手。再発しないように、ユベントス戦は無理して欲しくない。