image

ブンデスリーガ第29節が13日に行われ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケと日本代表MF細貝萌の所属するレヴァークーゼンが対戦した。


 4位シャルケと3位レヴァークーゼンの上位対決となった一戦は、両者ともに積極的な立ち上がりを見せる。シャルケは11分、ユリアン・ドラクスラーがエリア内に侵入しシュートを放つが、GKベルント・レノがファインセーブ。レヴァークーゼンもアンドレ・シュールレが惜しいシュートを放つと、39分にセットプレーから先制点を挙げる。こぼれ球を拾ったラース・ベンダーのクロスを、シモン・ロルフェスが頭で合わせた。

 後半に入り、レヴァークーゼンは早い時間で追加点を挙げる。58分、フリーキックを蹴ったミハル・カドレツのボールがそのままゴールに吸い込まれた。レヴァークーゼンに大きな1点が生まれたが、ここからホームのシャルケが反撃。61分に途中出場のテーモ・プッキが1点を返すと、後半残りわずかでPKを獲得。プッキを倒したエメル・トプラクは退場処分となった。このPKをラファエルが決め、シャルケが同点に追いついた。

 逆転ゴールを狙うシャルケだったが、試合は2-2のまま終了。シャルケはレヴァークーゼンとの差を縮めることはできなかった。なお、内田はフル出場、細貝は83分から途中出場している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130414-00104375-soccerk-socc
--- Sponsored LINK ---
 




1 :SAMURAI footballers がお送りします 

主力を欠く戦力で、2点のビハインドをよく追いついた。
最後まで走り切ったシャルケに感動した。




2 :SAMURAI footballers がお送りします 

内田うまいわ。
後半の反撃、すべて右サイドって。。。




3 :SAMURAI footballers がお送りします 

シャルケ勝てなかったのは残念だったけど、よく追い付いた。
監督の采配も当たったね。
残りの試合落とさずにCL圏内残りたいな。




4 :SAMURAI footballers がお送りします 

内容的に互角で最後の方はシャルケがイケイケだったけど
2点差追いついてのドローだし悪くはないって感じか
内田は今日もフィードといい効果的な上がりでの崩しといいかなり効いてた




5 :SAMURAI footballers がお送りします 

復帰後のウッチーは攻守ともに冴えてるし、ボールに触った時の歓声はシャルケサポーターからも期待されている証拠だと思う。



6 :SAMURAI footballers がお送りします 

ドラがちょっとあせってたかも
若さが今日は裏目に出た
いつももちろん良いんだけどね



7 :SAMURAI footballers がお送りします 

やっぱり内田の相棒はファルファンだと感じた。
内田が前に出てた時間の割にはあまり使ってもらえなかった感じ




8 :SAMURAI footballers がお送りします 

結果はドローで、首の皮一枚繋がった感じ。でも、内田がボール持つと、6万人の地響きに似た歓声が何度も起きてたね。
ザックさんは、いい試合観たよね。
シャルケと日本代表の試合(アウェイで)実現して欲しい~




9 :SAMURAI footballers がお送りします 

後半勝ち越せそうで勿体無かったけど満身創痍なシャルケで分けれたのは大きい!
ファルファン出てたらスズメバチ細貝スタメンだったのかな




10 :SAMURAI footballers がお送りします 

内田は地道に貢献してたよ
もうベテランって感じで




11 :SAMURAI footballers がお送りします 

シャルケは、来季もCL出て欲しい!期待してます!(^-^)/



12 :SAMURAI footballers がお送りします 

内田、長友アジア最強のSBだな。次元が違うわ。
細貝も試合出れてよかった




13 :SAMURAI footballers がお送りします 

ウッチー好調キープ。