ダニエウ・アウベスが日本の左サイドを警戒

image ブラジルの右サイドバック、DFダニエウ・アウベス(バルセロナ)が日本のストロングポイントである左サイドの攻撃を警戒した。

「日本のこのサイドには、有名なチームでプレーしている選手ばかりがいる。チームも選手もリスペクトしなければいけない」と、MF香川真司(マンチェスター・U)、DF長友佑都(インテル)、MF本田圭佑(CSKAモスクワ)のトライアングルから繰り出されるコンビネーションプレーを警戒。「互いに守備もしなければいけないが、このサイドでの攻防は複雑な、そして難しいものになる。それでも僕らはやり遂げなければいけない」と気を引き締めた。

 昨年10月の日本戦には出場していないアウベスだが、日本の情報はしっかりと頭にインプットされている。「日本のビデオはもちろん見た。日本はこの何年かですごく成長した国。W杯出場を最初に決めたし、アジアチャンピオンでもある。非常に強いチームだから、90分間試合に集中し続けないといけない」と言う。

 最も注意すべき選手を聞かれると、本田の名を挙げた。「僕は本田がすごく好きだ。偉大な選手だ。プレーはもちろん、人格もとても素晴らしい選手だと思っている。大好きなんだよ!」と、思いもよらぬほどの絶賛ぶり。サイドでの攻防に注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130615-01120291-gekisaka-socc
 
--- Sponsored LINK ---
 
1 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • アウベスはたしかに本田すきそうだな、Cロナウドのこともも好きといってたし


2 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 本田△


3 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • ネイマールに似てるしな


4 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 相手チームからは、本田を警戒する声が多いな。


5 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • リップサービスにしてはえらく熱烈だなw
    プレーとか見たことあるのかな


6 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 日本はまだ「ここ何年かですごく成長した国」。強豪ではない。もちろん勝って欲しいけど、大会で見つけた課題を一年でどれだけ詰められるかだと思う。さらなる成長のきっかけになって欲しい。


7 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • アドリアーノもいいサイドバックだがまだまだアウベスには及ばない。
    メッシと練習してロナウドと幾度もマッチアップしてるサイドバックは手強いだろうな


8 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • アウベスは結構日本通なんだよね。趣味もなぜか盆栽だしw


9 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • え、これマジで言ったの、と聞きたくなるくらいベタ誉めだな。
    正直、ロンドン五輪のときのスペインくらいなめてかかってくれた方が助かるんだけどね。この前は惨敗したわけだし。


10 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • アウベスオーバーラップしたら
    ガラ空きになるから
    チャンスありだな



長友「ダニエウ・アウベスはブラジルの弱点でもある」


image世界一のSBを目指すうえで、超えなければならない存在だ。15日のコンフェデレーションズ杯開幕戦でブラジル代表と対戦する日本代表のDF長友佑都は、世界最高のSBの一人であるDFダニエウ・アウベスとの対決を待ちわびた。

 昨年10月の欧州遠征で対戦したときは不在だったダニエウ・アウベス、DFマルセロというブラジルの両SB。試合会場での前日練習を終えた長友は「世界のトップであるダニエウ・アウベスとやれるのは楽しみ」と目を輝かせながら、ダニエウ・アウベスの存在を「ブラジルのストロングポイントであり、弱点でもある」と指摘した。

 ダニエウ・アウベスが攻撃参加したときに生まれる裏のスペース。「そこは突いていきたいし、(香川)真司とも話していきたい」。サイドの攻防で、どちらが主導権を握るか。「そこは負けたくない」と力を込めるのは、世界最高のSBとの対決が自分の存在を世界中にアピールする絶好の舞台にもなるからだ。

 前回の対戦では0-4で敗れたが、試合後には「これが世界のトップレベルなんだなと思った」と、どこかうれしそうですらあった長友。「あのときよりブラジルは本気を出してくると思う。自分たちがどこまでやれるか、どこまで成長しているか。楽しみでしょうがない」。恐れることなく、自分たちの力を出し切るだけだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130615-01120293-gekisaka-socc
 
 

1 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • そこをカバーするDMF CBをかいくぐれる様なスピードが今の長友にあれば…


2 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • アウベスが上がったスペースは突きたいところだけど、肝心要の長友さんはいまいちな感じ…
    直近2試合の感じでいくとむしろ、長友さんが上がったスペースを突かれそうな気が…


3 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • マルセロとアウベスのサブがアドリアーノって豪華だよなー


4 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 残念だが、今の日本の弱点は長友のいる左サイドだよ・・・。
    現にイラク戦でも長友サイドからバンバン崩されてたじゃん。
    清武が何度も何度もカバーしてくれてたけど・・・


5 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 長友がアウヴェスに勝ってる物ってスタミナぐらいしか思いつかないが、長友がどういうアプローチをするか楽しみであり不安である


6 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • こないだみたいに終始守備に追われるような気がするから、抜け出すのなら、タイミングにかなり注意払ったほうがいいだろうな。


7 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • とにかく、怪我だけしないようには気をつけてね!


8 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • あのクロスは本当にエグいからな(笑)
    確かに、上がった時にスペース空くけど、そんなのシウバとかルイスとかもわかってるだろうし、世界屈指のCBと言われる彼らなら的確なカバーリングもしてきそうだけどな。

    あと、ダニアウベスはスピードもあるし、スタミナもあるから強いんだよな


9 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • フィジカルが戻ってない今の長友は日本の弱点でもあるんだよなあ


10 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • マイコン兄さんは急に消えて行ったね…