image

2013(Confederations Cup 2013)は16日、グループAの試合が行われ、イタリアは終盤にマリオ・バロテッリ(Mario Balotelli)が決勝点を決め、2-1でメキシコに勝利した。


 イタリアを率いるクラウディオ・チェーザレ・プランデッリ(Claudio Cesare Prandelli)監督はこの結果を喜んではいるものの、ゴールを喜ぶためにユニホームを脱ぎ、不必要なイエローカードを受けたバロテッリに対しては厳しい言葉を向けた。

 バロテッリは7日に行われたW杯ブラジル大会(2014 World Cup)欧州予選のチェコ戦でもカードをもらい、退場処分を受けていた。

 プランデッリ監督はバロテッリについて、「マリオはゴールの後にユニホームを脱ぐのをやめなくてはならない。つまらないカードをもらうのは、こういう難しい大会では賢いことではない」」とコメントした。

 プランデッリ監督は、チェコ戦後にはバロテッリの未熟な行為について「個人的な問題で、自分で乗り越える術を学ぶべきだ」と語っていた。

 バロテッリ本人は、もう1枚カードをもらえば準決勝に進出したとしても出場停止となる可能性もあるため、行き過ぎた行為は控える他ないと記者に語った。

 一方でプランデッリ監督は、メキシコ戦で同じく得点を挙げたアンドレア・ピルロ(Andrea Pirlo)に対しては、代表での通算100試合出場とFKでの重要な先制点奪取を惜しみなくたたえた。

「ピルロについては言い表す言葉が見つからない。彼のすることに、ただ感謝と称賛あるのみだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130617-00000012-jij_afp-socc
--- Sponsored LINK ---

 

1 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • ちょっとだけよ…。


2 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 見せたくなる気持ちは分からんでもない。なんつうカラダしてんだよ。凄すぎ。


3 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 監督がプレー内容よりもユニホームを脱ぐことを心配をしなくてはならないのは、バロテッリくらいだろう


4 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • ユーロのときも脱いでドヤァってやってたもんな
    あれは準決だったような気がするけど


5 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • ユニフォーム脱ぐとボブ・サップに似てる


6 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • 無駄なカード、退場のリスクも含めてのバロテリだからな。
    使う側は相当勇気が要るな。


7 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • いつものこと。


8 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • ゴール決めてからユニフォーム脱ぐまでの判断も早かった…!!


9 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • フッキとバロテッリ、色んな意味でどっちが強いんやろ


10 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • バロテッリはまるでジョッキーの指示に従わない馬のようだ。


11 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • あの身体を日本代表のDFは止められるか

    まともに行ったら無理だな

    イライラさせて退場に追い込むしか無いだろう・・・


12 :SAMURAI footballers がお送りします 

  • このイエローは今後に響きそうやな。けど日本戦は大丈夫だからフルのイタリアと戦えるってことやな。