■ セリエA監督などがW杯優勝予想…圧倒的ブラジル支持、イタリアは0票
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00172478-soccerk-socc  
manuclbrag670reut
ブラジル・ワールドカップ開幕まで残り100日となり、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、自国の指導者やセリエA各監督、20名にアンケートを実施。W杯優勝国や、イタリアの順位予想を聞いている。

 アンケートはレアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督やミランのクラレンス・セードルフ監督、ゼニト・サンクトペテルブルクのルチアーノ・スパレッティ監督などに実施。

 W杯優勝予想では、開催国のブラジルとの回答が最も多く、ドイツ、アルゼンチンと続き、イタリアの優勝予想は0票となった。イタリアのW杯での成績は準決勝までとの回答が最多となった。

 大会で最も輝く選手は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが過半数を獲得。イタリア代表の主役候補は、FWマリオ・バロテッリ、MFアンドレア・ピルロ、FWジュゼッペ・ロッシがそれぞれ4票を得ており、チェーザレ・プランデッリ代表監督が3票で続いた。

 20名へのアンケート結果は以下のとおり。

■ブラジルW杯アンケート結果
(質問)
(1)優勝国は?
(2)イタリア代表の成績は?
(3)大会で最も輝くのは?
(4)イタリア代表の主役候補は?


--- Sponsored LINK ---
 

カルロ・アンチェロッティ(レアル・マドリード監督)
(1)ブラジル(2)(具体的な回答せず)厳しいものになるだろう(3)メッシ(4)ピルロ

チロ・フェラーラ(元サンプドリア監督)
(1)ブラジル(2)準決勝進出(3)メッシ(4)2006年W杯優勝経験者

ロランド・マラン(カターニア監督)
(1)アルゼンチン(2)4位以上(3)メッシ(4)ピルロ

クラレンス・セードルフ(ミラン監督)
(1)ブラジル(2)3位以内(3)ネイマール(4)ノーコメント

ダヴィデ・バッラルディーニ(ボローニャ監督)
(1)ドイツ(2)4位以上(3)メッシ(4)G・ロッシ

リュディ・ガルシア(ローマ監督)
(1)間違いなくブラジル(2)準決勝進出(3)フランク・リベリー(フランス)(4)(願わくは)フランチェスコ・トッティ 

ヴィンチェンツォ・モンテッラ(フィオレンティーナ監督)
(1)ブラジルかドイツ(2)ダークホースになる(3)メッシ(4)(願わくは)G・ロッシ

ルチアーノ・スパレッティ(ゼニト監督)
(1)ブラジル(2)決勝進出(3)(願わくは)フッキ(ブラジル)(4)プランデッリ

マリオ・ベレッタ(シエナ監督)
(1)ブラジル(2)4位以内(3)メッシかネイマール(4)プランデッリ

ジャン・ピエロ・ガスペリーニ(ジェノア監督)
(1)ブラジル(2)優勝することも可能(3)メッシ(4)(願わくは)G・ロッシ

ステファノ・ピオリ(元ボローニャ監督)
(1)ブラジル(2)うまくいけば準決勝(3)メッシ(4)バロテッリ

レンツォ・ウリヴィエリ(イタリア監督協会会長)
(1)ブラジル(2)全力尽くせれば優勝も(3)メッシ(4)ピルロかアントニオ・カンドレーヴァ

エウジェニオ・コリーニ(キエーヴォ監督)
(1)スペインよりブラジル(2)3位以内(3)メスト・エジル(ドイツ)(4)(願わくは)バロテッリ

ディエゴ・ロペス(カリアリ監督)
(1)ブラジルかスペイン(2)3位以内(3)ルイス・スアレス(ウルグアイ)(4)バロテッリ

エドアルド・レヤ(ラツィオ監督)
(1)ブラジル(2)3位以内(3)ミロスラフ・クローゼ(ドイツ)(4)カンドレーヴァ

ジャンピエロ・ヴェントゥーラ(トリノ監督)
(1)ブラジル(2)4位以内(3)メッシ(4)バロテッリ

ドメニコ・ディ・カルロ(リヴォルノ監督)
(1)ドイツかブラジル(2)無限の可能性がある(3)トーマス・ミュラー(ドイツ)(4)ピルロ

デーヴィス・マンジャ(スペツィア監督)
(1)ブラジル(2)決勝進出(3)メッシ(4)(願わくは)私が指揮したU-21代表の選手

ジャンニ・リベラ(イタリアサッカー連盟技術委員長)
(1)ブラジル(2)いい結果を残す(3)わからない(4)プランデッリ

ディノ・ゾフ(元イタリア代表監督)
(1)ブラジル(2)少なくとも準決勝進出(3)メッシかクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)(4)G・ロッシ


SOCCER KING 




 次期イタリア代表指揮官はザッケローニ!?

http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20140207/166958.html 

manuclbrag670reut

 イタリアメディア『FootballITALIA』は、ザッケローニ監督が次期イタリア代表指揮官の最有力候補に挙がっていると報道。

現在、指揮を執るチェーザレ・プランデッリ監督の契約は、2014年ブラジル・ワールドカップまでとなっており、同大会終了後に就任する可能性があると伝えた。なお、後任候補にはザッケローニ監督の他、前ミラン指揮官のマッシミリアーノ・アッレグリ氏、ウディネーゼを率いるフランチェスコ・グイドリン監督の名前も挙げられている。






プランデッリ、イタリア代表と契約延長か 「重要な考えがある」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00000000-goal-socc  

manuclbrag670reut

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督が、契約延長について前向きな姿勢を見せた。日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督も新指揮官候補と言われているが、プランデッリ監督がワールドカップ(W杯)後もアッズーリ(イタリア代表の愛称)を率いる可能性が残されているようだ。

プランデッリ監督は3日の会見で、次のように語った。

「この数週間で新しい、異なる話し合いがあった。異なる展望だ。もちろん、私はそれについて、今後について考えたい。3月中旬にまた連盟と会う。話し合ったことは、以前と違っていた。新しい展望がある。私としては、重要な考えがあるよ」






ザッケローニは明日、NZ戦!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00133282-gekisaka-socc 

manuclbrag670reut

日本代表は4日、試合会場の東京・国立競技場で公式練習を行い、5日のニュージーランド戦に向けて最終調整した。この日からMF本田圭佑(ミラン)、DF酒井高徳(シュツットガルト)、GK川島永嗣(スタンダール・リエージュ)も合流したが、DF今野泰幸(G大阪)は微熱があるため宿舎で静養し、グラウンドには姿を見せなかった。

 練習前には、2月24日に発表されたばかりの新アウェー用ユニフォームを選手が着用し、集合写真を撮影。冒頭部分のみ公開された練習では、前日3日は別メニュー調整だったMF遠藤保仁(G大阪)、DF長友佑都(インテル)も合流したが、帰国したばかりの本田と酒井高は別メニューで調整していた。




練習中に走る!ザッケローニ!

manuclbrag670reut