manuclbrag670reut

結果と内容に落胆するモイーズ

マンチェスター・ユナイテッドは16日、プレミアリーグ第30節でリヴァプールとホームで対戦し0-3と黒星を喫した。デイビッド・モイーズ監督は、ホームでの完敗に落胆している。

試合後モイーズ監督は、以下のようにコメントしている。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「みんなが失望している。結果を残せなかったことに、ユナイテッドのサポーター全員が失望しているんだ。失点もそうだが、失点に至った過程にも失望している。PKについては、正しい判定とそうでない判定があった。十分な良いプレーはできていなかったが、ゴールを許すような内容ではなかった」

「後半は良いスタートを切って流れを取り戻せると思ったが、再びPKを与えてしまった。すべてがうまくいかなかった。0-2となってからは良いプレーもあって、いくつかのチャンスをつくり、試合を取り戻そうとしたが、十分ではなかった」

「ファンは素晴らしかった。彼らのチームへのサポートは称賛されるものだったよ。もし水曜日に行われる試合でも同様のサポートをしてくれれば、我々がCLで勝ち上がるチャンスはあるだろう」

「選手たちも水曜日の試合が何を意味するか理解している。我々には、やるべきことがあるんだ。それができることを願っている」


(一部抜粋)
Yahoo : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140317-00000017-goal-socc

--- Sponsored LINK ---

 

落胆するモイーズ

  manuclbrag670reut

この写真のモイーズ監督は何歳に見えますか?


モイーズ監督は現在50歳!
苦労してるんですね



モイーズ は半年で10歳は老けたような気がする件
http://samuraisoccer.doorblog.jp/archives/36428876.html



 ▽ そういえばこの画像も
manuclbrag670reut


表情や指の向きなど、元気の無さというか「老い」を感じてしまいます。


ビッグクラブでの監督1年目・・

ちょっと同情しちゃうんですが、でも「モイーズ劇場」にもかなり期待しちゃうんですよね。