34b6cddac18fc47c0003a63de2b07492

13日に行われたリバプール戦で負傷したマンチェスター・シティの所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥレの復帰時期が明らかになった。マヌエル・ペジェグリーニ監督が明かした。公式サイトが伝えている。

 13日の試合後には「今シーズンの出場は難しいと考えている」との見解も示していた同監督だが、「それほど悪いものではなかった」と撤回。「おそらく10日、もしくは2週間程度あれば復帰出来るのではないかと考えている」と話した。

 逆転Vを狙うマンCにとっては大きな痛手となることに変わりはないが、心配されたW杯への影響はなさそうだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00134460-gekisaka-socc

 

日本とも対戦のW杯への影響は? 

もし今季絶望となるようであれば、6月から開幕する2014年W杯への影響も懸念される。Y・トゥーレはコートジボワール代表でも中盤の中心を担っており、同じグループに所属する日本にとっては最大の脅威になるとみなされていた。

 マンCではまた、12日の練習中に主将DFヴィンセント・コンパニーが味方と衝突して負傷していたことが明らかになった。同選手はリヴァプール戦はケガを押して出場したものの、相手の決勝弾につながる痛恨のミスを犯していた。

全文→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000011-ism-socc


コートジボワール代表今節の活躍まとめ

■GK ブバカル・バリー(ロケレン/ベルギー)
対アンデルレヒト戦(1-2●) 出場なし
今シーズンのリーグ成績:29試合・0得点・0アシスト

■DF コロ・トゥレ(リヴァプール/イングランド)
対マンチェスター・C戦(3-2○) 出場なし
今シーズンのリーグ成績:20試合・0得点・3アシスト

■DF セルジュ・オーリエ(トゥールーズ/フランス)
対ソショー戦(0-2●) 75分途中交代
今シーズンのリーグ成績:29試合・6得点・6アシスト

■DF スレイマヌ・バンバ(トラブゾンスポル/トルコ)
対エスキセヒルスポル戦(2-2△) 負傷離脱中
今シーズンのリーグ成績:9試合・0得点・0アシスト

■DF ディディエ・ゾコラ(トラブゾンスポル/トルコ)
対エスキセヒルスポル戦(2-2△) 出場停止
今シーズンのリーグ成績:24試合・0得点・0アシスト

■MF ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・C/イングランド)
対リヴァプール戦(2-3●) 19分途中交代
今シーズンのリーグ成績:31試合・18得点・5アシスト
19分に右脚を負傷して交代。ペジェグリーニ監督は、「今シーズンの出場は難しいと考えている」と今季絶望を示唆。

■MF シェイク・ティオテ(ニューカッスル/イングランド)
対ストーク戦(0-1●) フル出場
今シーズンのリーグ成績:29試合・0得点・1アシスト

■MF ロマリック(バスティア/フランス)
対エヴィアン戦(1-2●) フル出場
今シーズンのリーグ成績:28試合・4得点・1アシスト
エヴィアン戦はセンターバックでプレーするも逆転負けを喫した。

■FW ウィルフリード・ボニー(スウォンジー/イングランド)
対チェルシー戦(0-1●) フル出場
今シーズンのリーグ成績:30試合・11得点・4アシスト

■FW サロモン・カルー(リール/フランス)
対ヴァランシエンヌ戦(1-0○) フル出場(1アシスト)
今シーズンのリーグ成績:33試合・12得点・3アシスト
ヴァランシエンヌ戦、18分にエリア内でシュートを放つもポスト。70分にはカウンターからオリギのゴールをアシストした。

■FW ジェルヴィーニョ(ローマ/イタリア)
対アタランタ戦(3-1○) フル出場(1ゴール)
今シーズンのリーグ成績:29試合・8得点・7アシスト
アタランタ戦、63分にリャイッチのスルーパスに抜け出し、右足で豪快にゴールを決めた。

■FW ディディエ・ドログバ(ガラタサライ/トルコ)
対シヴァスポル戦(2-1○) 出場なし
今シーズンのリーグ成績:24試合・10得点・4アシスト

■FW セイドゥ・ドゥンビア(CSKAモスクワ/ロシア)
対ウラル戦(1-0○) 89分途中交代(1アシスト)
今シーズンのリーグ成績:17試合・14得点・10アシスト
ウラル戦、17分にムサのゴールをアシスト。14ゴールは現在、得点ランク2位。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00182388-soccerk-socc