本田圭佑

34b6cddac18fc47c0003a63de2b07492


(今回のW杯は集大成ということだが)

4年に1度しかないW杯なので、当然ながらここにいる全員が次の大会でプレーできる保証はない。その後のことというのは全員が意識しているでしょうけど、先があると思っているわけではないだろうし、自分の中ではここを節目としてやるということで今まで挑んできた。次はないくらいの気持ちで挑むべきだと自分に言い聞かせています。

(次の2試合の位置づけは)

自分の中でしっかり手応えを持つこと。それが何よりも大事。けっこう周りに左右される選手もいると思うから、そうではなくて自分の中でしっかり手応えがあれば、あんまり会話もいらないと思う。

(大久保がチームに入ったことの影響について)

オールラウンダーなので、走れるし、シュートも決めれるし、パスもつなげる。そこに関しては今さらいう必要はない。とはいえ、変にプレッシャーをかけないでほしいと思うし、嘉人さんにはのびのびとしてもらいたいなと思う。ミドルシュートを突き刺してもらえればいいと思います。

http://brazil2014.yahoo.co.jp/column/detail/201406010001-spnavi?p=1  


 

--- Sponsored LINK ---
 

 
内田篤人 「W杯はCLよりも堅い」


(W杯でキプロス戦のような展開になったとき、さらに前に行くのか)

難しいですね。キプロス戦は(守る)時間帯が少なかったし、点を取ったらベンチに行こうと思っていたので、変な話、点を取りに行った。W杯はCLよりも堅いですからね。(それは4年に1度だから?)CLの方が派手さとかインパクトがないですか? CLは夢がある。W杯もあるか(笑)。

(マークをずらしてパスを出すようなプレーは効果的だと思うが)

どこの国もボールの取り方はサイドバック(SB)に出させて、みんなで行くのが主流かな。そこで簡単に取られるようなSBだとゲーム運びがきつくなる。ガンガン縦に行くだけだとスペースを空けてしまうので難しい。自分がそこにいながらも、ボールを一緒に運べるような選手、例えばラーム(バイエルン/ドイツ)とかですね。ただ前に行って、戻れないというのは、ちょっと違うかなと自分では考えています。ゴールから遠い位置でもらっても、ボールを運びながら前に行ける選手というのは確実性があっていいと思います。



清武弘嗣 「一番必要なのは岡ちゃんの動き」

(昨日の練習は)

指宿よりは疲れはなかったです。2日間休んでいるんで、昨日上げてという感じだと思います。(暑熱対策は)昨日は暑かったですけど、食事とかサプリメントとか冷房とか、みんな対策していますし、いい感じでここでやって本番にいけるんじゃないですかね。冷房はあまり入れてないです。そんなに(ホテルの中は)暑くはないので。時差ボケは昨日はありました。夜中寝られなくて。昨日は12時に寝て、7時半くらいに起きました。だいぶいいですね。散歩はしてないです。みんなでゲームして。

(本大会に向けて)

正直、点はほしいし、それが一番の結果だと思う。自分がやることはたくさんあるし、それだけがすべてではないと思う。前の選手で右サイドのFWで出るからには決定力というのは常にほしいとは思います。自分が入ることによって流れを変える。そこが今は一番必要かなと思います。(右サイドには岡崎がいるが)岡ちゃんとはタイプが違うし、自分には自分しかできないことがあると思う。自分に一番必要なのは岡ちゃんの動きとかタイミングとか、そういうものだと思います。




遠藤保仁インタビュー



大迫勇也インタビュー