本田、代表引退は否定 ロシア目指す
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140625-00000016-nksports-socc 
34b6cddac18fc47c0003a63de2b07492

1次リーグ敗退が決まったコロンビア戦後の取材ゾーンで、代表引退について聞かれると即座に「いえ」とひと言。代表引退を否定した。

 5月29日、自身の公式サイトで「今回のW杯は集大成」と記し、W杯後の去就がクローズアップされていた。しかし、本人はその後の取材で「4年に一度のW杯ですから、全員次のW杯でプレーできる保証はない」と話していた。

 兼ねてより明かしていた通り、思い入れのある地、ロシアで行われる4年後のW杯に向け、日本代表として続けていく決意は変わらない。



--- Sponsored LINK ---
 

26歳内田は早くも代表引退?「退くこと考えてます」
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140625-00000036-dal-socc 
201405290637238436931-p5

大会を通じて健闘したDF内田は、大会後の日本代表引退について「考えてます」と明言した。

まだ26歳の若さだが、「日本に帰って少し休んで…それに関しては今すぐ考えることじゃないし、それに関しては少し前から考えていたんで。ずっと思ってたんでね。人には言ってなかっただけで」と、しばらく前から代表を退くことを考えていたことを明かした。 

 完敗となった最終戦については「どうしても前がかりになったら、向こうは裏のスペース狙うの得意ですから…。うまくいかなかったなと」と、サバサバした表情。今大会の反省としては「勝負に『たられば』はないけど、コートジボワール戦のあの2分間が、僕らに重くのしかかってきたと思う」と、先制しながら立て続けに2点を失ったコートジボワール戦の後半を挙げた。

 さらに、今後の日本サッカー界については「課題とか、夢とか目標とかは、下の世代に託すのはどうかと思うけど…」と苦笑いしつつ、「もちろん今のサッカーしてる高校生とか小学生とかは上手いけど、ここっていうところでヒーローになれる選手に出てきてほしい」と、大舞台で力を出し切れなかった自身たちを悔やむかのように話した。