BnK-kfTCUAADQv_

 
BnK-kfTCUAADQv_

BnK-kfTCUAADQv_

BnK-kfTCUAADQv_




 「解任されようとも顔を上げて行く」 


試合の内容には、それほど悲観的ではないようだ。あくまで前向きさは失わない。

「ひどいプレーだったと言われるかもしれないが、献身性は失っていなかった」

「選手たちは正しい姿勢で練習に望んでくれている。もっとよいプレーをしなければいけないのは確かだが、前を向いていかなければいけない」

「期待されたようなミランではないかもしれないが、次の試合では期待にそぐうように頑張るよ」と、次の試合の指揮も当然執ると考えている。

また、終盤のDF投入について問われると、怒りを含んだ声で答えた。

「勝利を収めていたら、正しい決断だったと言われたはずだ。それに、パッツィーニを起用しない時には、どうして出さないんだと尋ねるじゃないか!」

「このような試合では、サルヴァトーレが守備陣で大きな助けになってくれると思った。決断を下さなければならなかったんだ」


http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/20