CFM2lU5VEAAgDST

--- Sponsored LINK ---
 

「これから。いろんな選択肢がある」 

ダウンロード

 ブンデスリーガの今季日程を終えたマインツFW岡崎は注目の去就について「(まだ)これから。イングランドでもやりたいが、(他にも)いろんな選択肢があると思う」と話すにとどめた。

 最終戦となった敵地バイエルンM戦は途中出場も無得点。「悔しい。先発で出たかった。すっきりしない形で終わり、もやもやが残る」と渋い表情を見せた。

昨季の15得点には及ばない12得点に終わったが、「チームへの貢献度は高い。アシストも成長した結果」と胸を張った。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150525-00000026-spnannex-socc



「移籍には同意が必要」 

34b6cddac18fc47c0003a63de2b07492

キッカー誌はボルシアMGが獲得に興味を示しているマインツの日本代表FW岡崎の去就についても報道。

 岡崎とマインツの契約は16年までで一定額を払うクラブがあれば自由に移籍できるという契約解除条項がなくハイデルGMは「岡崎は我々の選手で(移籍には)同意を得なければならない」と話しているという。また岡崎自身はイングランドでのプレーを希望している。ボルシアMGと比べて、プレミアリーグのクラブの方が資金力が豊富な点も指摘している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150522-00000061-spnannex-socc