ダウンロード

--- Sponsored LINK ---

 

シャーフ監督の退任が伝えられた翌日、フランクフルトにポジティブなニュースが伝えらえた。フランクフルトは乾貴士の延長オプションを行使。新たな契約期間は2016年までとなっている。

延長オプションについて、以前kickerに対して「オプション行使の期限は今季まである」と慌てる様子は見せなかったヒュブナーSD。

「話あいを行っている。これからも一緒にやっていきたい」ともコメントしており、1年延長のオプションの行使か、それともさらなる延長となるかが焦点となっていたが、まずは1年間の延長がなされた。

2012年にフランクフルトに加入した乾は、1年目では上々のパフォーマンスを披露したものの、その後はなかなか定位置確保には至っておらず、来季ではこの状況を打開したいところ。

なおフランクフルトは水曜、来シーズンの幕開けとして、8月2日に『フランクフルト・マイン・ファイナンス・カップ』を開催することを発表している。


http://www.kicker-japan.com/2015/05/option-gezogeninui-bleibt-in-frankfurt.html