34b6cddac18fc47c0003a63de2b07492

 

ミラン、J・マルティネス獲得でもイブラヒモビッチを諦めず? 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00000011-goal-socc


ポルトFWジャクソン・マルティネスの加入が近いと言われるミランだが、一方でパリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチのことも諦めていないようだ。

スウェーデン代表での会見で、PSGとの契約が残っていることを強調したイブラヒモビッチ。だが、ミランは同選手とJ・マルティネスのコンビをつくろうとしているのかもしれない。

ミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長は12日、イブラヒモビッチについて次のように述べている。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

「イブラヒモビッチ? 我々は様子を見ているところだよ。(獲得できることを)願おうじゃないか。我々には3人の強力なアタッカーが必要なんだよ。それを探しているところだ」

「我々は(シニシャ・)ミハイロビッチにスクデットに値するチームを託したいと願っている。素晴らしい一年にしたいと思っているよ」

『ガゼッタ』は13日、イブラヒモビッチが会見で「大事なのはチャンピオンズリーグではない」と発言したことは、ミラン復帰に扉を開けるコメントだと報道。長い夏のマーケットで何があるかは分からないと伝えているが…?