ury92IYQUKjKanX1437372301_1437375450

 
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1439870014

1: 2015/08/18(火) 12:53:34.29 ID:???*.net
本田、トップ下で躍動。現地識者・指揮官が高評価「エリア近いと良い」「得点以外も良い」 
フットボールチャンネル

ミランは現地時間17日、今季初の公式戦となったコッパ・イタリアの3回戦でセリエB(2部)のペルージャと対戦して2-0で勝利した。日本代表FW本田圭佑はこの試合、トップ下で先発出場。さらに1ゴール1アシストで勝利の立役者となった。移籍も報じられた本田だが、自らの手でポジションを掴み、結果を出した。 

本田、トップ下で躍動。現地識者・指揮官が高評価「エリア近いと良い」「得点以外も良い」 

 やれ競争が多くなって戦力外だ、ミハイロビッチ監督のサッカーには合わないだろうから放出だなどと、地元メディアには本田圭佑に対して散々なことを書き立てていた。ただプレシーズンの対外試合では新戦力のカルロス・バッカやルイス・アドリアーノらと常に組まされ、トップ下が有力と報じられていたジャコモ・ボナベントゥーラを差し置いてこのポジションで起用。 

 12日のトロフェオTIMでは戦術面で機能し、ミハイロビッチ監督からは「この内容が出来るなら常に試合に出す」という評価まで得た。 

 そんな調子で来ていたので、17日のコッパ・イタリア3回戦ペルージャ戦の先発起用はなかば順当。肝心なのは攻撃面での結果だったが、ミランとしては初の公式戦で1G1Aだ。良くも悪くも結果しか見ないイタリアのメディアは、得点を決めたか、シュートで直接ゴールを脅かしたかどうかで攻撃的プレーヤーの出来を判断する。 

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の電子版は「サンプドリアからロベルト・ソリアーノを獲得する噂と、トップ下を争うジェレミー・メネズの復帰で危機感が煽られ、彼はゴールを量産していた昨年序盤の姿に戻り、20分間の間に4本シュートを放」と報じていた。 

 一方この試合の中継を担当した国営放送『RAI』の解説、パオロ・トラメッツァーニ氏(現在はアルバニア代表助監督)は本田について「もともと素晴らしいクオリティのある選手で、狭い局面での1対1で抜く力があり、遠目からシュートも狙える」と評価。そしてトップ下でのプレーについて「昨季まではサイドで遮断されていたが、このようにエリアに近いところでプレーさせれば良さが出る」とコメントしていた。 

 もっとも肝心なのは監督の評価である。ミハイロビッチは「本田? ひどいプレーだった」と笑顔で切り出したが、これは活躍したということが前提となっている上でのジョーク。「得点以外でもいいプレーをしてくれた。私は彼に、ポゼッションを演出するように要求していた」と、幅広く動いてボールを触り、パスを動かしていた本田のプレーを評価していた。 


監督も本田を称賛。ファンには苦言 

 その監督は「2点を取ったらボールキープに走った。私は常に全力を欲しているので3点目を奪わなければならなかった」とチーム全体に苦言も呈していたが、これは相手が退場した終盤以降のプレーを指すものだ。 バッカと本田とのコンビネーションから奪った2点目に象徴されるポゼッションは、指揮官の志向どおりのものだった。 

 ただ、所詮は格下相手との試合である。ミックスゾーンではミハイロビッチ監督に対して地元記者から「満足はされていますか? それともやはりセリエAは別物であると考えますか?」という率直な質問も飛んだのだが、「格上だろうが格下だろうが、勝つということはいつでも難しいものなのだ」と厳しく語っていた。 

 いずれにせよリーグ戦を前にチームが機能し、その中で本田が結果を出したことは、23日のフィオレンティーナ戦でのスタメン起用向けての前進を意味するだろう。 

 なおこの試合後、ミハイロビッチ監督は「今日の試合で自分が気に入らなかったことがもう一つある」と語った。「ミランの選手にミランのファンがブーイングしたことだ。試合が終わった後ならいい。ただスタジアムは応援に来るものだ。私には受け入れがたい。選手たちはみなチームのために全力を尽くしているのだから」 

 昨シーズンは本田あたりも相当にやられたのだが、不満を募らせるファンは一つのミスも許さず、ひどい時には少しタメを作っただけでピーッと指笛を吹かれた。 

 これが選手から落ち着きを奪う要因となっていたことも確かだが、金を払って観に来るファンの感情は尊重されるべきだと気を遣い、これまでの監督はなかなか強いことが言えなかった。 

 ここで堂々とチームを守るための発言ができるということは、「もともとミランに繋がりはないから、 
ファンには結果で判断してもらえればいい」と割り切っていたミハイロビッチだったからなのかもしれない。 

 強気の指揮官のもと、ミランはサン・シーロで久々にチームプレーが出来ていた。本田共々この勢いをリーグ戦に持ち込み、今度こそ強豪に返り咲くことができるか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150818-00010010-footballc-socc
4: 2015/08/18(火) 12:56:42.95 ID:9r2VQapa0.net
なんだかんだで新しい監督にも気に入られたか

5: 2015/08/18(火) 12:56:50.01 ID:wuI9zOQj0.net
ほんと凄いよな。

移籍金ゼロの10番で明らかに商業目的移籍で、CSKA出るときにオーナーからセリエAでは通用しないと言われて、ミランに移籍後はその通り通用しなくて、ミランの歴代OBやオーナーやメディアから火星人とか不可解なオブジェとか目玉が出てるとか三輪車で戦艦に特攻してるとか寿司でも握ってろとかボロクソ言われて、色んな雑誌からセリエのワーストイレブンに選ばれて、そのくせ、あえて俺は孤立を選択してたとか、我々はACミランですよ?とか強がって見せて、今まで個が重要、個の成長が必要と散々喚きまくって上から目線で他の日本人選手に説教してたくせに、自分の個があまり通用しないのがわかったら急に個で競争する必要はないのかなとか言い出して、W杯直前も信じてくれ後悔はさせないとか夢ノートとかで散々自己アピールしてたくせに、1勝もできないでグループリーグ敗退すると1人だけ帰国せず記者会見からも逃げ出してみせる。

この時点で普通の感覚の日本人なら引退表明してるところだが、いざセリエが開幕したら得意の政治力、監督コマシ力でスタメン定着、偶然も重なって以前吹いてたケチャップドバドバを体現し、まさかまさかの7試合6得点で得点ランキング1位タイに並ぶ大活躍。

そりゃ子供たちも本田のユニフォーム買いますわ。叩かれても叩かれてもへこたれない態度は尊敬に値するよ。

6: 2015/08/18(火) 12:58:07.04 ID:ukSkMYw00.net
何だかんだでこの金髪狼凄いわ

7: 2015/08/18(火) 13:01:09.86 ID:KYXYLJST0.net
ミハイロビッチ体制の初公式戦で1G1Aの大活躍
なんだかんだで本田は持ってるなぁ
ミハイロビッチにも気に入られそう

9: 2015/08/18(火) 13:04:12.07 ID:Q5z+/Ovt0.net
アフロの神スルーから"スナイパー"本田ゴール
no title


"神の目"本田アシスト
no title


本田からのメッセージ
no title

>>1

10: 2015/08/18(火) 13:06:11.30 ID:9kvpEg5i0.net
良い監督だ

12: 2015/08/18(火) 13:07:23.77 ID:9MRLxfgb0.net
今週日本人選手みんな活躍して良かった

14: 2015/08/18(火) 13:13:29.40 ID:4h1VrSFm0.net
あっちは一戦ごとに褒めたり貶したり忙しいな

15: 2015/08/18(火) 13:15:45.40 ID:KVeDqvXE0.net
スルーパスうめぇw

17: 2015/08/18(火) 13:19:36.96 ID:BFDDKsR20.net
ザックの言う通りだったな
トップ下でこそ輝く