ダウンロード

--- Sponsored LINK ---
 
引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1450034948

916: 2015/12/14(月) 15:03:31.37 ID:c08GUmVB.net

いら立つ香川真司、微笑の長谷部誠。日本人対決は勝敗と逆の顔に

http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/wfootball/2015/12/14/post_904/

ドルトムント対フランクフルトの一戦は4-1で決着、大方の予想通りの結果となった。フランクフルトは7分に先制したが、24分に追いつかれると、前半終了間際にはMFメドジェビッチが2枚目の警告を受けて退場となってしまう。すると後半に入ってドルトムントは怒濤の攻撃を見せ3得点し、あっさり逆転する。ヨーロッパリーグ、PAOK戦の敗戦を引きずらなかったドルトムントに、ここ7戦勝ちのないフランクフルトは成すすべもなかった。

 だが試合後の香川真司と長谷部誠は、結果とは真逆の対照的な表情を見せた。

 フル出場の長谷部は、時おり笑みさえ浮かべる落ち着いた表情で、淡々と、さばさばと試合を振り返った。

「1人少なくなったのは厳しい戦いになった要因だとは思いますけど、11対11でやっていても結構危ない場面もたくさんあった。先制点をとるまでは良かったかもしれないですけど、いつかはやられるかなという雰囲気はあったので、試合を通して非常に難しかったですね」

 時には6バックになるような、フランクフルトの徹底した守備的な布陣に、ドルトムントが攻めあぐねる時間帯もあった。
「守備的に戦って、相手が前に出てきたところをカウンターで狙うというのをやってたんですけどね。ドルトムントは次から次へ裏に走ってくるので、それにしっかり付ききれなかったのはあると思います。1点目も2点目も走られた選手にやられてるので、走られた選手につくという部分ができなかったですね」

 長谷部は自分たちのプレーを冷静に振り返っていった。負けが込みすぎて、一喜一憂などしていられないということなのかもしれない。
「チームもケガ人とか出場停止とか、メンバーが全然揃わない中でやっている。苦しいというか、なかなかうまくいかないというのはありますけど、そこは何かのきっかけで変えていかないといけないと思う。次は年内最後の試合ですし、そこでいいプレーをして、絶対勝ち点3をとらないといけない」
 
チームの状態にいら立ちを見せるでもなく、あくまで淡々と受け止める様子は、ブンデスで長くプレーする貫禄にも感じられた。

 一方、香川はいら立ちで溢れていた。この日ドルトムントは先発メンバーを主力に戻したが、香川はベンチスタートだった。ロイスの負傷で43分から急遽出場したが、まずそのことが彼をいらだたせていた。

「(先発は)監督が決めることなので、選手としては悔しいですけど、切り替えてやるしかなかった。試合に勝ってまずは良かったと思います」 

 それでも途中出場の香川は、好プレーを連発した。フランクフルトに動きが少なく、スペースを与えてくれることもあったが、中盤で出場しながら再三ゴール前に入る動きを見せた。

 後半12分、中盤からギュンドアンとのワンツーで抜け出し、ゴールライン際で追いつくとマイナスのボールを入れる。オーバメヤンはこれを難なく決め逆転に成功する。続く3点目も、ショートコーナーからミキタリアンのパスを受けると、やはりゴールライン際からマイナスのパス。これをミキタリアンがつなぎ最後はフンメルスが左足で押し込んだものだ。勝利への貢献度は低くない。

「(2点目は)いい形で崩せたと思いますし、イメージの共有が大事なので、それがしっかりと結果に表れて次につながると思います。得点に絡むことにこだわってやれていますし、次もまたしっかりそういうところを準備してやっていきたいと思います」
 
そう語る香川だが、声のトーンはいまひとつ冴えなかった。香川の場合、「全試合先発フル出場」をベストと考え、それに耐えうるコンディション調整を行なっている。どれだけいいプレーを見せても、貢献度が高くても、先発で使って欲しいという気持ちが勝るようだ。

 ふたりの日本人選手の対照的な様子が印象的な一戦だった。

了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko photo by Getty Images

921: 2015/12/14(月) 15:06:59.28 ID:/8WD8k62.net
当然だわな それとなくそういう雰囲気出したほうがいいわ
トゥヘルになめられたらいかん

917: 2015/12/14(月) 15:05:51.70 ID:cvLzpyCB.net
トゥヘルは香川のモチベーションにも気を配れや

926: 2015/12/14(月) 15:09:16.71 ID:sI4+wmH3.net
まあ香川はコンディション悪くても無難にプレーすることを覚えたけど、
トゥヘル的にはそれくらいなら無理せず休ませたいってことなんだろうな
好調時の香川は「魔法」wを使えるんだから

元気なカストロ=不調時の香川、こんくらいのイメージじゃねえの?

933: 2015/12/14(月) 15:17:52.64 ID:wvDYZUlF.net
14節シュツットガルト戦でカストロが輝いた。
それを機に、15節、16節で香川がスタメンから外された。
ところが、15節、16節はカストロよりも香川の方が印象に残る、チームに貢献するプレーが多かった。

次戦が楽しみ、今年を気持ちよく終わらせてくれw

935: 2015/12/14(月) 15:18:48.53 ID:tbgHgnqj.net
今回みたいに力の差がある相手でホームなら試しておきたくなるだろうな

936: 2015/12/14(月) 15:18:52.47 ID:njohh4VO.net
まあでも俺が香川に期待してるのは香川のベストコンディションはもう2段階位上のレベルにあるということと、今は割と低調な状態で数字出せてるのはマンU移籍前より確実に成長したということ。

あとは香川のメンタルと試合でどれだけ実力を出し切れるかの問題だから、ここから後半にかけて今以上のプレーをマジで期待したい。
基礎的な能力は2年前より確実にレベルアップしてるからあとは2年前のイケイケの状態にどうやって香川自身が持っていけるか。
まだ本来のパフォーマンスを出し切ってないよ香川は。

937: 2015/12/14(月) 15:19:23.43 ID:XAy5CUHN.net
香川の使い方を見てるとサブじゃないんだよな
途中から出て来て余裕で試合を決めるドルの王様待遇だろ
スタートは家来どもにハードワークして貰ってる感じw

939: 2015/12/14(月) 15:20:02.41 ID:MSY66vEU.net
でもこのままカストロがTAベンチ要因だったら冬に移籍するぞ
シャヒン復帰も怪しいし香川、ギュン、ヴァイグルの中盤の誰かが終わったらまじで終了だぞ
2試合くらいスタメン外れただけで心配しすぎ
しかも、この2試合途中出場から結果も残してるし信頼は厚いと思う位

昨日も後半戦の始めに香川を抱きしめてんだから、カストロにも出て行って欲しくない思いもあるし、そういう事だって

940: 2015/12/14(月) 15:21:30.75 ID:/8WD8k62.net
まあでも控えじゃ不満だって空気出すのは必要だわ

946: 2015/12/14(月) 15:27:18.53 ID:wvDYZUlF.net
トゥヘルの気持ちはどうなんだろう?

1月の移籍市場が開いたとき「選手に逃げられちたらヤバイな」と
ビクビクしてるんだろうか、
それとも「1~2人抜けたって大丈夫」ってデンと構えてるんだろうか

954: 2015/12/14(月) 15:33:45.46 ID:njohh4VO.net
>>946
当然前者だろうな
夏ならまだしも冬にピシュ、ベンダー、カストロ、スボ、このレベルの選手を補強するのは相当難しい
そもそもスタメン確約できない(サブも受け入れてくれる)移籍だしね。
だからこの一ヶ月半くらい分かり易い形でスタメンいじり始めたと俺は思ってる。
その中でカストロが結果出せたのも、ベンダー、ピシュが安定したプレー見せられたのもやっぱりそのレベルに達してる選手だからだと思ったよ。
そのタイミングで実力見せられなきゃヤヌザイやラモスの様にリーグでの出場機会は激減するだろうから(ラモスは昨日決めたけど)

963: 2015/12/14(月) 15:46:19.71 ID:4o78r84p.net
香川がスタメンで出てたって、前半のうちはハイプレスの削り合いで終わっちゃう試合よくあるじゃん
スペース出来る後半から香川投入が効果的だって言うなら、別にそれもアリだろ

前半は縦ポン、後半はポゼッションで使い分ければ良い
文句言うこと無いだろ

964: 2015/12/14(月) 15:47:43.01 ID:/8WD8k62.net
>>963
文句ねーわけねーだろw 特に香川がなww

965: 2015/12/14(月) 15:48:02.41 ID:6HF2Hb+k.net
昨日香川試合後表情固かったもんな
トゥヘルのハグのときもとまどってたし
スタメンじゃなかったことが悔しいっていうのがわかるわ
まあ香川の場合それが奮起につながるからいいけど