1: 2016/07/02(土) 12:46:06.34 ID:CAP_USER9
オーストラリアサッカー連盟は、「日本とオーストラリア、ドラマの10年」という記事を掲載した。

9月に始まるワールドカップ2018アジア最終予選。日本はまたオーストラリアと同じグループとなり、直接対決は10月11日に予定されている。先日はその会場がメルボルンのエティハド・スタジアムに決まったことが発表された。

オーストラリアサッカー連盟はこれまで日本との間で行われてきたビッグマッチを振り返り、激しいライバル関係を続けてきたこの10年を「ドラマ」と称した。

「この10年、オーストラリアと日本の対戦は驚くほどのレベルまで上昇してきたように見える。誰がこの衝突を見逃せるのか?

両国はこの10年間の成功を享受してきた。いま、日本はアジアカップ優勝とワールドカップ3大会連続出場を達成している。オーストラリアと同じように。

お互いに大きなリーグでプレーする選手を輩出した。イングランドではマイル・ジェディナク、アーロン・ムーイ、岡崎慎司、そして吉田麻也。

ブンデスリーガではロビー・クルーズ、マシュー・レッキー、香川真司。セリエAでは本田圭佑と長友佑都。リーガにはマシュー・ライアンと清武弘嗣だ。

そして、我々はどうして小野伸二を忘れられようか?

日本代表の一員としてワールドカップでプレーしたレジェンドであるのみならず、ウェスタンシドニー・ワンダラーズのヒーローでもある。

当然、お互いのチームは高いインテンシティ、テクニック、そして現代的なブランドを作り上げている。AFCのパワーハウスである。

この10年間、AFC最大のライバル間で行われた大きな対戦を見ていこう。そして、最初のものは、記録上最もスリリングなフィニッシュであり、オーストラリアのファンには忘れられぬものだ」

2006年ワールドカップ 日本 1-3 オーストラリア

2006年6月12日、フリッツ・ヴァルター・スタディオン(カイザースラウテルン/ドイツ)
https://www.youtube.com/watch?v=eyPTBiGxeE0



日本は前半にリードを奪った。しかし、この非常に暑い気候の中で、残り10分に試合はひっくり返された。勝利は遠ざかったと思われたあとにティム・ケイヒルがやってきて、てんやわんやの大騒ぎだ。

そしてジョン・アロイージがサムライ・ブルーのディフェンスを崩して3点目を決め、最終的に3-1の勝利をもたらした。

オーストラリアのワールドカップは1974年大会以来だった。そして、初めてのゴールであり、初めての勝利でもあった。

2007年アジアカップ準々決勝 日本 1-1 オーストラリア

2007年7月21日、マイディン・スタジアム(ハノイ/ベトナム)
https://www.youtube.com/watch?v=9cS6SD3gU44



日本のリベンジが達成された。ワールドカップから13か月後、圧倒的に高温多湿の気候に襲われる中、サムライ・ブルーはサッカールーズを倒した。

ハリー・キューウェルのコーナーキックからジョン・アロイージがゴールを決めたのは70分。勝利は近づいたかと思われたが、その直後に高原直泰が同点ゴールを決めた。

試合は1-1のまま終了し、PK戦に突入。キューウェルとニールが外したオーストラリアは、日本の復讐を許すことになった。

2011年アジアカップ決勝 日本 1-0 オーストラリア

2011年6月21日、ハリーファ・インターナショナル・スタジアム(ドーハ/カタール)
https://www.youtube.com/watch?v=aQnbGeU-JBI



トロフィーを賭けた戦いの中で、これは最も重要な試合であった。少ないチャンスしか期待できず、互いのキーパーが輝くタイトな戦いだった。

どちらもネットを揺らすことが出来ないなか、延長戦で途中出場の李忠成が魔法をかけた。それが決勝点となり、日本が1-0で勝利を収めた。

 
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467431166
3: 2016/07/02(土) 12:47:52.79 ID:CAP_USER9
2014年ワールドカップ予選 日本 1-1 オーストラリア

2013年6月4日、さいたまスタジアム2002(さいたま/日本)
https://www.youtube.com/watch?v=zAiURQMQuF8



サッカルーズはこの試合を迎えるにあたって大きな批判にさらされていた。このグループでの戦いぶりは芳しくなかったからだ。

しかし、ホルガー・オジェック率いるチームは日本を相手に敵地でリードを奪い、グループリーグで間違いなく最高のサッカーを見せた。トミー・オーのゴールは奇跡のようなシュートだった。

ところが、後半ロスタイムにPKを与えたことで本田圭佑に同点ゴールを許し、試合は引き分けで終了した。

2014年ワールドカップ予選 オーストラリア 1-1 日本

2012年6月12日、サンコープ・スタジアム(ブリスベン/オーストラリア)
https://www.youtube.com/watch?v=XO8hdjqGDiE



二人の選手が退場する試合になった。状態の悪いピッチで行われた試合で、オーストラリアは厳しい中での反攻力を見せた。

後半に入ってマーク・ミリガンが退場してしまい、その10分後に日本が先制ゴールを決める。この時点でオーストラリアは敗色濃厚だった。

しかし、その5分後にペナルティキック(物議は醸したが…)を獲得し、同点に追いついた。日本も終盤で栗原勇蔵が退場し、互いに1ポイントを分け合う結果となった。

http://qoly.jp/2016/07/02/japan-vs-australia-ten-years-of-drama?part=6

8: 2016/07/02(土) 12:53:28.07 ID:9nVxC+v50
ホラリラロー

9: 2016/07/02(土) 12:54:04.23 ID:zoDUX9yE0
オーストラリアにもエティハドスタジアムがあるのか…

10: 2016/07/02(土) 12:55:06.80 ID:dzz31khl0
栗原のことなんぞ覚えてくれてるとはありがたい

12: 2016/07/02(土) 12:55:44.49 ID:fmW5Ho8A0
オーストラリアはアジアカップで日本と当たると優勝できない
しかし最終予選では日本がオーストラリアに負け越してる
今回の最終予選で日本はオーストラリアに勝ち点6をもぎ取らないといけない

16: 2016/07/02(土) 12:57:33.68 ID:EN0N7J3j0
うーん豪はまだオセアニア地区の印象でアジアじゃ無いんだよなあ

17: 2016/07/02(土) 12:58:02.88 ID:CQ9nuJ5Y0
日本の目標はメキシコ
それ以外の国はどうでもいいです

18: 2016/07/02(土) 12:58:24.89 ID:HPAJbr+h0
うっちーのイエローかわいそうだった(><)

19: 2016/07/02(土) 12:59:17.89 ID:3S2OUN5R0
そんなにドラマないような・・・
むしろ中東とのやらかしあいの歴史がすごいw

20: 2016/07/02(土) 12:59:25.73 ID:Iv1SBt380
ケーヒルの名前がない

24: 2016/07/02(土) 13:01:50.29 ID:f5eMe1k10
コンフェデ杯2001の準決勝、大雨の中での中田英の地を這う弾丸FKの方が印象に残ってる。

31: 2016/07/02(土) 13:11:38.83 ID:lL5Bzhe60
        ビドゥカ   キューウェル                    ケネディ
     ブレシアーノ   エマートン                 ビドゥカ    アロイージ
クリナ                ウィルクシャー        ケーヒル       キューウェル
          グレッラ                            グレッラ
  チッパーフィールド ニール ムーア        クリナ                     エマートン
        シュウォーツァー                   チッパーフィールド ニール
                                        シュウォーツァー 

32: 2016/07/02(土) 13:13:19.43 ID:EjYxawIl0
2006年のオーストラリアはメディアで過小評価されてて、なぜか勝てるみたいな雰囲気だったな。現実は一方的にボコられて、試合終盤までリードしてたのが不思議なくらいだった。

66: 2016/07/02(土) 15:28:38.62 ID:pdnVmMCl0
>>32
当時の豪州って欧州の準強豪、アフリカの強豪くらいの実力は明らかにあったよね
日本はまだまだアジアの強豪(笑)だったのになんで勝てると思ってたんだろ

68: 2016/07/02(土) 15:48:25.04 ID:1EmOmb3q0
>>66
直前にドイツと良い試合してて、マスコミも黄金の中盤とかで煽りまくってたからな

36: 2016/07/02(土) 13:19:04.21 ID:CfYxWCBY0
スタイルが正反対で健全なライバル関係だよね。

38: 2016/07/02(土) 13:21:48.98 ID:Yl1y8Yla0
オーストラリアは強い

45: 2016/07/02(土) 13:37:37.72 ID:An+54YNA0
ドラマ?
それより早くリーグを大きくしろよ

50: 2016/07/02(土) 14:09:35.15 ID:ncspGLeT0
永遠のライバルは、おーじーだったんや!!

67: 2016/07/02(土) 15:35:22.07 ID:MUH9BYNb0
どうこらえても、最後ケーヒルにねじ込まれるイメージ

74: 2016/07/02(土) 16:22:20.75 ID:jxrU4UpH0
no title

82: 2016/07/02(土) 17:15:53.13 ID:m/1mquB10
昔:ドーハの悲劇
今:屈辱の豪州戦

サッカーファンのトラウマの変遷
ドーハの悲劇を鼻で笑うようになった頃に豪州戦
あれはトラウマスイッチで誰もが鬱になる
そろそろ新ネタが出てこないと、浮かれポンチを黙らせる手段がなくなる

93: 2016/07/02(土) 18:02:45.18 ID:tgDRvFCL0
トルコがアジアに来てくれれば 最強だから対戦相手としては先生として学べる

95: 2016/07/02(土) 18:35:30.18 ID:aPqy8O0/O
>>93
アジアベスト8
日本
オーストラリア
イラン
韓国
ウズベキスタン
カザフスタン
トルコ
イスラエル
こんな感じか?

98: 2016/07/02(土) 18:46:44.35 ID:2GGQu0jv0
まさにアジアにおいての日本のライバルだね!
でもこれから中東だけじゃなく東南アジアのベトナムやカンボジアにタイ
も伸びてくるだろうし
近隣の国では台湾や中国も出て来るかもしれない
ウカウカしてられないよw
後インドも来るかも知れないしね

後は・・・なんかあったっけw