1: 2016/07/29(金) 14:00:38.19 ID:CAP_USER9
どのタイミングでボールを呼び込み、ネットに飛ばすか――
日本サッカー界に、ストライカーは現われない……。

久しく根付いたストライカー待望論は、もはや失望に変わりつつある。
しかし、本当にストライカーは現われていないのか?

なるほど、中盤やSBは、欧州で活躍を遂げた選手が豊富にいる。
長谷部誠、香川真司、本田圭佑、内田篤人、長友佑都らは、 後進である清武弘嗣、乾貴士、酒井宏樹、酒井高徳らの道を切り拓いた。 他にも、南野拓実、原口元気、太田宏介などが続きつつある。

ストライカーの勢力は、それに比べれば小さい。
しかし現在、ストライカーも、プレミアリーグで優勝を遂げた岡崎慎司(レスター)やブンデスリーガの武藤嘉紀(マインツ)などが台頭しつつある。
ハーフナー・マイクは、オランダのリーグで17得点とゴールランキング上位に食い込んだ。

異色なポジションではあるのだろうが、「日本人に向かない」と諦めるべきではないだろう。
だいたいにおいて、「ストライカー不在」は誤った見解なのではないか。「日本サッカーを取り巻く社会が、ストライカーを見えなくしている」という仮説は成り立たないか?

「ストライカーは育てられない、生まれるもの」
欧州や南米には、そんな言い回しがある。性格や性向が、その力量を左右する。
死に物狂いの思いが錯綜するゴール前で仕上げの働きをするには、非情とも言える落ち着きが求められる。

「武運は指呼の間にあり」と兵法ではいわれるが、ストライカーは刹那の勝負に挑む。
ことに及んで失敗を恐れたり、相手を敬い過ぎたり、怯んでしまう人間には向かない。
一瞬でも刀を振り下ろすのを躊躇い、引き金を引くのを逡巡する者には請け負えない仕事だ。

ゴールする――。それはひとつの才能だろう。
どのタイミングでボールを呼び込み、ネットに飛ばすか。単純な技量が、本来はストライカーの基本的価値基準なのだろう。

ところがモダンサッカーでは、ストライカーはゴール以外にも幾つもの仕事を託される。
ポストワーク、プレッシング、カバーリング、サイドに流れてのフリーランニング……。集団戦術のなかでゴールに集中することは難しい。

例えば、サイドへと流れてポジションを動かしていた場合、得点するポジションを取れない。
チェイシングで体力を消耗した場合、一歩が追いつかないこともあり得る。

>>2以降につづく

8d1afbae7651aa1557843d6f0cec7b48

SOCCER DIGEST Web 7月28日(木)19時27分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160728-00010000-sdigestw-socc
 
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469768438
2: 2016/07/29(金) 14:00:51.27 ID:CAP_USER9
象徴的な事例は、大久保や豊田ではなく、興梠が選ばれること
 
それ以上に危惧すべきは、たくさんの仕事を平均的にこなす選手を周囲が持ち上げることにある。
よく走り、肉体的に強く、それなりのボールテクニックがあり、頑張り、協調性がある。二次的な特徴に重きが置かれてしまう。

出発点であるスカウティングに、問題があるのではないか。

3年連続でJリーグ得点王に輝いた大久保嘉人が日本代表に選出されない、というのがその象徴的な例だろう。
33歳という「年齢」が理由といわれ、「協調性に欠ける」という見方もある。

しかし、ストライカーとはそもそも我が強い生き物で、それをいかに用いるか、の采配力が問われる。
得点力を持った生粋のストライカーをチームとして用いることができないなら、それは監督の器量の問題となる。

リオ五輪のオーバーエイジ枠に関しても、4年連続で15得点以上を記録している豊田陽平ではなく、
4年間で一度も15得点以上取ったことがない興梠慎三が当然のように選出された。

「スタイルが……」「高さを捨てただけ」などと、当たり前のように語られるが、それは本質を捉えているのか。
そのミスリードが決戦の場で差になって「日本には点取り屋がいない」という見解に繋がっているとすれば――。

ストライカーの価値そのものを、問い直すべき時かもしれない。

文:小宮 良之

3: 2016/07/29(金) 14:02:24.99 ID:Sn268+cQ0
豊田や大久保の年齢で選んでどうすんだよ
興梠でさえ高すぎるくらいなのに

4: 2016/07/29(金) 14:02:38.40 ID:CWiDKnO+0
興梠はACLで日本人最多得点

はい論破

14: 2016/07/29(金) 14:08:47.23 ID:q+qD8QJh0
>>4
出場試合数は?

大久保はともかくACLで比較すると豊田はノーチャンスだろ

6: 2016/07/29(金) 14:04:30.40 ID:LQNj1KaT0
パワープレイしないから高さいらない!っていって落としておいて本番でパワープレイやった人がいましたね
戦術がブレすぎ

8: 2016/07/29(金) 14:05:08.43 ID:V6TWOHC/0
興梠いい選手だと思うけどな

9: 2016/07/29(金) 14:05:59.77 ID:UvvD/UXr0
日本にズラタンのような本物のストライカーがいれば
誰が監督だろうとも選ばれてるだろうけど
そんな選手はいないので、ゴール以外の部分でも貢献できる
選手が呼ばれる、ポストワークに秀でた興梠とかが。

12: 2016/07/29(金) 14:07:19.73 ID:ZdCB66260
>>9
ズラタンてw

30: 2016/07/29(金) 14:13:02.37 ID:q1ESX7HT0
>>12
リュビヤンキッチじゃない方なw

11: 2016/07/29(金) 14:06:44.87 ID:P/SRDdAl0
ACL通算
興梠 41試合14得点
大久保 8試合1得点

25: 2016/07/29(金) 14:11:59.82 ID:WVAEv7Lf0
>>11
ついでに大久保

A代表通算  60試合 6ゴール

豊田 わずか 1ゴール

大舞台にも弱いし、代表でも弱い内弁慶なんだよなあ
特に大久保がゴール量産してるのは中村憲剛のお陰だし

いなくなった途端にぱったりだしな


憲剛>>>壁>>>>大久保

34: 2016/07/29(金) 14:15:30.31 ID:q+qD8QJh0
>>11
トン
興梠思ってたより決めてんな

13: 2016/07/29(金) 14:07:36.96 ID:/CJtjlre0
一人でゴリゴリ点とるより最高のパスだしてあとはのんびり酒でも呑んでる方がカッコよく見える

17: 2016/07/29(金) 14:09:03.02 ID:l6wcU/WT0
塩谷の代わりに誰かストライカーにすりゃ良かったじゃん、純粋なストライカーの役割求めて興梠を選出したならそれこそ馬鹿だわ
もっと違うところに期待して呼んだわけで、実際練習始まってからというものいきなり入った興梠にボール集めすぎるのが課題になってる時点で効果は十分あるだろうに

18: 2016/07/29(金) 14:09:24.87 ID:Ca2kUGA0O
髪を短髪にしてヒゲをそれ!

19: 2016/07/29(金) 14:10:08.35 ID:QZY0G0+C0
その得点以外眼にもくれない天才的ストライカーとやらが
イタリアやスペイン相手にもガンガン得点してくれるなら何も文句はないのだが

20: 2016/07/29(金) 14:10:44.93 ID:n3/gLBTv0
手倉森が興梠を選んだのが全てでしょ
三人しか選べないOAくらい出来る限り好きに選ばせてやれよ
何に不満があるのか分からん

28: 2016/07/29(金) 14:12:59.28 ID:xDh4VXMKO
ようやく受けてくれたのが興梠なだけだろ
残留争い真っ只中の豊田なんかクラブがOKするわけがないし
年間首位の川崎がよっくん出すわけがない
よく浦和が受けたと思うよ

33: 2016/07/29(金) 14:14:40.51 ID:vkxszKwC0
興梠は総合力たかいけどな
比べるなら豊田や大久保よりも金崎やろ

38: 2016/07/29(金) 14:17:42.10 ID:ZTQWNWxl0
シュートを打たないFWは怖くない

39: 2016/07/29(金) 14:18:15.56 ID:vkxszKwC0
今期の豊田は最近チームとともに復調してきたが

ひどかったやろ

43: 2016/07/29(金) 14:20:52.17 ID:+jya6jysO
五輪チームに合うかどうかが問題だろ

46: 2016/07/29(金) 14:21:21.83 ID:xiq1JDqR0
EURO見てたけどFWがハードワークしないチームは駄目だわ。





公益財団法人 日本サッカー協会オフィシャルDVD U-23 日本代表激闘録 AFC U-23選手権カタール2016(リオデジャネイロオリンピック2016・アジア最終予選)

公益財団法人 日本サッカー協会オフィシャルDVD U-23 日本代表激闘録 AFC U-23選手権カタール2016(リオデジャネイロオリンピック2016・アジア最終予選)