20160504-00000237-sph-000-view


1: 2017/03/13(月) 08:37:55.80 ID:CAP_USER9
ブンデスリーガ第24節、ヘルタ・ベルリン対ドルトムントの一戦は、ヘルタが2-1で勝利を収めた。ヘルタがドルトムントに勝ったのは2014年12月以来。試合終了直前に退いた原口元気は笑顔を、フル出場の香川真司は厳しい表情を見せた。ただ、面白いもので、試合後のふたりは正反対のことにフォーカスを当てて語っていた。

 まず勝った原口は、チームを讃えながら個人的な課題を挙げた。

「嬉しいです……けど、なんかやりたいですね。そっちのほうが強いですね」

「なんかやりたい」というのは、ゴールに直結する仕事をしたいということ。中盤的ではなく、FW的にプレーしたいという、いつものジレンマだ。

 一方、アシストを決めて常々こだわってきた結果を出したはずの香川は、そのアシストについては「いい判断だったと思います」と言う程度。「負けというのは最悪なパターン」と、強くチームの敗戦を悔しがった。

 勝った原口は自分について、結果を出したが敗れた香川はチームについて、真っ先に口にした。あくまで課題から入るところが、彼らの向上心の表れなのかもしれない。

 ヘルタは今季、ホームで9勝を挙げており、ホームで獲得した勝ち点は18チームの中で最も多い。また過去12戦、先制した試合では負けていない。逆にドルトムントは、過去、オリンピア・シュタディオンで先制された試合はすべて落としているそうだ。

 この日もそんなデータ通りの試合となった。ドルトムントは前半11分、中盤から最終ラインへのバックパスを奪われ、あっけなく失点。だが後半の55分、ラファエル・ゲレイロからのボールをキープした香川が、相手DFを引き付けながら出したパス。これをオーバメヤンが決めて同点に追いついた。

 香川の先発は実に7試合ぶり。後半戦の初戦となるブレーメン戦以来のことだ。最近は表情も明るく、コンディションも悪くなさそうだったが、実際に90分間ピッチに立っても、その動きは周囲と比べて全く遜色ないように見えた。ビルト紙の採点ではドルトムントで唯一、2点(6段階評価で最高点は1)をつけられたほどだ。

 香川が90分間プレーしたことで、ドルトムントの攻め方のスタイルも少々変わった。何より快速揃いの前線、という印象はなくなる。縦パス1本から前線の3人だけでゴールに突進する迫力がなくなる一方で、組み立てによる意図的な攻撃ができるようになった。

「このチームは意図、意味のあるパスというか、ここに入った時にみんなが……というのが(少ない)。このチームは特に後半、単発でのいい攻撃はありますけど、やはり3~4人が絡む、そういうところの創造性だったり、コンビネーションであったりというのは、課題なのかなと思います」

つづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170313-00010000-sportiva-socc&p=1
--- Sponsored LINK ---
 
2: 2017/03/13(月) 08:38:09.08 ID:CAP_USER9
そのコンビネーションを構築するところでこそ、香川の力は発揮される。

「別に僕はそんな速くないですし。(今日はウスマン・)デンベレがベンチでしたけど、僕はデンベレではない。逆に自分には自分のよさがあるので、そういう意味でボールを受けて展開していったりというのを、徹底してやらないといけない。彼らと同じプレーをしていたら簡単にボールを失うと思いますしね。そういう特徴をみんなが示しているように、僕も『自分は自分』というのを示していかないといけない。それはこだわってやってきました」

 問題は、この日もまさにそうだが、快速頼みのサッカーをした試合のほうが、結果が出ていることだろう。トーマス・トゥヘル監督がデンベレに代えて香川を先発の第一候補へとすぐに切り替えるとは思えない。

 ただ、この試合でひとつはっきりしたのは、香川の状態が悪くはないということ。W杯予選が再開する日本代表にとっても明るい材料だろう。

了戒美子●文 text by Ryokai Yoshiko

14: 2017/03/13(月) 08:54:41.43 ID:gUE39mGh0
まぁ90分やれたのはでかいね
中二日で2試合続くから代表前にもう一回は出番があるだろう
そこでも長時間出れるといいやね

15: 2017/03/13(月) 09:03:37.73 ID:isXSPG+y0
日本や日本人の評価上げる唯一の手段が欧州主要リーグで活躍し現地ファンに認められ
海外メディアや海外サカヲタに評価されること
香川はずっと牽引してきたが久保もはよセリエ行って活躍してくれ

34: 2017/03/13(月) 09:35:11.34 ID:uIVJOf2D0
実力本位でナショナルチームを編成できる野球が羨ましい

35: 2017/03/13(月) 09:35:56.11 ID:h4VcI9Zc0
セリエはドイツと違い個人技が求められる
4大で一番組織的で連携プレーをするのがドイツ
だから日本人はドイツでは適応しやすい
特にドルトムントのような強豪は攻撃の時間が長く得点チャンスが多い

53: 2017/03/13(月) 09:58:03.46 ID:eWemcWPf0
香川の問題は試合勘ではなくメンタル
厳しい試合になるほど活躍できない選手なんていらない

58: 2017/03/13(月) 10:07:25.56 ID:h4VcI9Zc0
アディダスは代表のトップ下を聖域にして香川と清武にしかチャンスをやらないからな
あのポジションだけ競争が無い
フォーメーションを変更しない限り二人は選出され続ける
他の選手にチャンスを与えないから
まるで彼らしかトップ下をやれる奴がいないかのように思わせて

59: 2017/03/13(月) 10:10:15.95 ID:fAaCxSee0
>>58
香川と清武で競争してるじゃん。柴崎と柏木もイマイチだし、二人が駄目でも久保とかオランダ小林とか出来るやつもいるからね。

67: 2017/03/13(月) 10:24:46.10 ID:s70RWXC/0
ドルでたまに見せる天才的なプレー。

一度だけでもいいから日本代表でやってくれよ!

71: 2017/03/13(月) 10:32:49.84 ID:Llhr/pBI0
>>67
イタリア戦でブッフォン相手に決めたボレーは紛れもなくワールドクラスだったね

98: 2017/03/13(月) 11:03:16.96 ID:axCvtZUI0
やっぱり香川は抜けた存在だな

118: 2017/03/13(月) 11:22:51.28 ID:iMm+KDnH0
香川は出来不出来の波がはげしいから
一試合調子良かっただけじゃ判断できないだろ
ましてドルトで調子いい時代でも代表じゃ活躍できない
って問題かかえてたぐらいなのに

119: 2017/03/13(月) 11:24:16.32 ID:epp0PZ1H0
久保もだけど、やっぱ日本人が活躍してくれるのは嬉しいな
今だと久保原口香川大迫南野長谷部がいいから無理くりだと
   大迫
原口 久保 南野
 香川 長谷部
ってとこかなー

147: 2017/03/13(月) 11:51:07.15 ID:pzhLlRxO0
香川のあのアシスト、素晴らしいね
あちこちで絶賛されてる