no title


 6大会連続6回目のロシア・ワールドカップ(W杯)出場を決めたオーストラリア戦は、日本代表に世代交代の波が訪れていることを印象付けた。すなわち、8月31日の埼玉スタジアムでベンチから戦況を見つめたFW本田圭佑(パチューカ)と、ウォーミングアップはしたものの交代のカードにならなかったMF香川真司(ドルトムント)が、日本代表において絶対的な存在ではなくなっているということである。

 奇しくも4年前のW杯出場も、埼玉スタジアムでのオーストラリア戦だった。本田と香川は揃ってスタメンに名を連ね、本田は0-1で迎えた後半アディショナルタイムにブラジル行きを決める同点PKを決めている。

 あれから4年が経った。

 前回のW杯アジア最終予選での二人は、アルベルト・ザッケローニ監督が率いるチームのなかで、怪我さえなければスタメンに名を連ねた。それがどうだろう。バヒド・ハリルホジッチ監督の下で戦った今回の最終予選では、試合を重ねるたびに存在感が薄れていった。スタメン落ちも例外ではなく、背番号4と背番号10が試合前の国歌斉唱を揃ってピッチで聞いたのは、昨年10月のオーストラリア戦(1-1)が最後となっている。

 今回のオーストラリア戦では、ついに二人とも出番がなかった。2次予選を含めても、初めてのことだった。

 ハリルホジッチ監督は「私が代表監督に就任してから、名前でプレーする選手はいないと言い続けてきた」と語り、「ハイレベルで戦うには、フィジカルコンディションが整っていなければならない」とも話してきた。

絶対的でなくとも、衰えたわけではない

 2014年ブラジルW杯後に、マンチェスター・ユナイテッドからドルトムントに復帰した香川は、出場試合数は少なくないものの、以前に比べて得点数が明らかに減っている。二桁得点をマークしたのはブンデスリーガ連覇時の11-12シーズン(13得点)が最後で、昨シーズンは1ゴールに終わった。

 本田は香川よりも厳しい。ACミランに在籍していた16-17シーズンは、欧州進出後ワーストのリーグ戦8試合出場に止まった。得点は2シーズン連続でリーグ戦1ゴールである。ACミランに在籍した3シーズン半で、9ゴールしかあげられなかった。

 積み上げてきた経験と実績は失われるものでなく、チーム内での存在感が変わらないとしても、スタメンで送り出すのは躊躇われる状況だ。W杯予選を戦うなかでFW大迫勇也(ケルン)、FW原口元気(ヘルタ)、FW久保裕也(ヘント)が所属クラブの好調さを持ち込み、FW乾貴士(エイバル)、FW浅野拓磨(シュツットガルト)らも攻撃の選択肢と成り得るパフォーマンスを維持していたことも、本田と香川がサイドラインの外側へ押し出される要因となっている。

 ならば、彼らは今後も代表の控えなのか? 

 否、そんなことはない。

 所属クラブできっちり結果を残せば、スタメン復帰の道は開けてくる。ハリルホジッチ監督のチョイスではひとまず絶対的な存在でなくなっているものの、彼らが衰えたわけではないからだ。

 そして、ロシアW杯までの9カ月という時間は、何かを変えるのに十分である。

戸塚 啓●文 text by Kei Totsuka

9/2(土) 13:40配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170902-00010009-soccermzw-socc

--- Sponsored LINK ---
 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1504363852

16: 2017/09/03(日) 00:07:38.57 ID:glU8wwTB0
日本代表にエースはいらん


この前のオーストラリア戦で良くわかった

17: 2017/09/03(日) 00:08:27.97 ID:/0Il0mVs0
自分と近い年代だからこの辺の活躍をいつまでも見ていたい半面、ベテランがずっとのさばってるのは
若手が伸びるのには邪魔だよなって感じでもやもやしてる

27: 2017/09/03(日) 00:13:19.44 ID:8xhRlq/40
>>17
香川はまだ「ベテランがのさばってる」なんて言われる年齢じゃないけどなー


スポンサードリンク





35: 2017/09/03(日) 00:16:27.38 ID:3A5S5v1J0
代表の2大エースって本田と岡崎だと思うんだけどな

59: 2017/09/03(日) 00:22:12.10 ID:aw0LPoJz0
アディダスは日本サッカーを弱くしようとしてないか

71: 2017/09/03(日) 00:26:29.47 ID:4Sq45pu90
ボールを奪う位置を1列上げてきたハリルのサッカーでは今の香川では合わないだけの話。

75: 2017/09/03(日) 00:28:39.28 ID:x/+Voq9i0
>>71
香川のボール奪取力って実は日本代表で今野と並んでトップなんだよね

http://www.football-zone.net/archives/56323/3
■データ7「インターセプト数」
1位:7回 山口 蛍(MF/出場90分)
2位:3回 吉田麻也(DF/出場90分)
3位:2回 原口元気(MF/出場90分)
3位:2回 酒井宏樹(DF/出場90分)
3位:2回 香川真司(MF/出場71分)
6位:1回 森重真人(DF/出場90分)
6位:1回 長友佑都(DF/出場90分)
6位:1回 久保裕也(FW/出場78分)
9位:0回 今野泰幸(MF/出場90分)
9位:0回 大迫勇也(FW/出場82分)
9位:0回 倉田 秋(MF/出場19分)
9位:0回 本田圭佑(MF/出場12分)
9位:0回 岡崎慎司(FW/出場8分)

■データ8「ボール奪取数」
1位:10 回 今野泰幸(MF/出場90分)
2位:8回 香川真司(MF/出場71分)
3位:7回 長友佑都(DF/出場90分)
4位:6回 原口元気(MF/出場90分)
4位:6回 酒井宏樹(DF/出場90分)
4位:6回 吉田麻也(DF/出場90分)
7位:5回 久保裕也(FW/出場78分)
8位:3回 山口 蛍(MF/出場90分)
8位:3回 森重真人(DF/出場90分)
8位:3回 大迫勇也(FW/出場82分)
11位:2回 倉田 秋(MF/出場19分)
12位:1回 岡崎慎司(FW/出場8分)
13位:0回 本田圭佑(MF/出場12分)

93: 2017/09/03(日) 00:34:02.51 ID:uNoCOUqz0
>>75
それ、どフリーのこぼれ球も奪取に入れてたやつだよね?w

102: 2017/09/03(日) 00:36:37.91 ID:imfucj4y0
>>93
UAE戦の先制点は香川が中盤で体張ってボール奪って酒井に縦パス入れたところから久保にスルーが出てゴールだったじゃん

80: 2017/09/03(日) 00:30:20.01 ID:qrjAxeNY0
>>71
これだよなあ
ドルトムントのサッカーで求められてるIHの動きとは違うよなあ

89: 2017/09/03(日) 00:32:10.72 ID:nFOY5Z1j0
2人共、もういいよ、井手口のような、ハードワークできないし、スタミナないだろ

92: 2017/09/03(日) 00:33:56.07 ID:lmCj7hQB0
>>89
香川はむしろスタミナ凄いってのがサッカーファンの常識だろ
ブンデスでも走力の指標、毎年大体トップ3に入ってるのが一番の特徴