サッカー_02

チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節が13日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントはアウェイでトッテナムと対戦し1-3で敗れた。

 香川は今シーズン公式戦初となる先発出場を果たし、66分までプレー。1点を先制された11分にはアンドリー・ヤルモレンコから受けたパスをワントラップから後方のヤルモレンコに落として、同点ゴールをお膳立てした。

 完敗を喫したが、地元紙は香川に対してヤルモレンコに次ぐチーム2位タイとなる「3」をつけた(ドイツ紙の採点は最高1点、最低6点)。

 地元紙『Westdeutsche Allgeme Zeitung』は、寸評で「相手陣内を引っかき回した。同点の場面では背後にいたヤルモレンコをしっかり見て完璧なパスでチャンスを演出した。新鮮な空気を送り込むべく、66分にマリオ・ゲッツェと交代した」と見事なアシストを称えるとともに、全体的にポジティブな評価を与えた。

 さらに地元紙『Ruhr Nachrichten』は「ワンツーパスで1-1に絡み、何度かいいアイデアも見せていた。しかし、前半は起爆剤となるようなアイデアはなかった。後半は堅実なプレーをしていた」との寸評をつけ、安定していたものの劣勢を打破するような一撃が欠けていたことを指摘した。

 黒星発進となったドルトムントは、26日に行われる次節でホームにレアル・マドリードを迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-00642382-soccerk-socc

--- Sponsored LINK ---
 



引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1505337452

423: 2017/09/14(木) 15:06:13.26 ID:RzXP8fAc0
前線もあれだけポゼッションしてシュート10本じゃアイデア不足ですわ

カウンター狙いの相手にシュート数負けるのはポゼッション戦術として破綻してる

430: 2017/09/14(木) 15:11:20.68 ID:0RFDTcZna
>>423
対策されてなくて相手が弱いと一方的にボコれるけど、
対策されて相手も力があると普通に内容でも負ける。
スパーズ戦はそういう試合だったな。

ボシュ対策はポチェがちっちり示したので、
このままなら勿論レアルにも100%通用しないし勝ち点6献上するだけ。

一方スパーズはレアルから勝ち点を取れる可能性も十分あるので、
ドルのGL敗退の可能性がかなり高くなった。

428: 2017/09/14(木) 15:10:00.21 ID:qAVSfn99M
香川なかなか評価よかったみたいだな
見ててダメかなって思ったけど交代して入ったやつらもなにもできなかったね
スポンサードリンク




434: 2017/09/14(木) 15:13:22.27 ID:5q8ATf1/0
>>428
前半プレスきつい中でロストほとんどなく起点にもなって囮にもなってアシストもしてるからな
後半は相手にスペースでき始めるからこれからって時になぜか433になって前節の繰り返しみたいなことになって全員が消えちまったけど

429: 2017/09/14(木) 15:10:59.33 ID:9fEYBzoGp
香川はどう見てもこれから出番増えるわな
あんな風に楔を受ける位置に常に動いてる選手他にはいないしそこで確実に繋ぐからボール回しにはかなり効いてる
裏に抜ける動きも相当してんのに全然ボール出てこねえけど

436: 2017/09/14(木) 15:15:04.85 ID:Z5Kb29ET0
ていうか普通に4231の方がいいだろっていう
ゲッツェもシャヒンも香川も

482: 2017/09/14(木) 16:15:48.22 ID:BBfBoHqC0
CL 香川
EL 大迫、原口、ゴリ、南野

レベル高いとこでやってるよ