サッカー_02

サッカー日本代表公式練習(9日、日産スタジアム)国際サッカー連盟(FIFA)ランク40位の日本は10日、国際親善試合(神奈川・日産スタジアム)で同48位のハイチと対戦する。8カ月後の2018年W杯ロシア大会を見据えるバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は会見で、“若手ファースト”のチーム作りを宣言。2-1で勝った6日のニュージーランド(NZ)戦から先発を大幅に入れ替え、サバイバルを加速させる。

 若い力こそ、日本の希望だ。強化試合のハイチ戦に向けた会見。ハリルホジッチ監督が、世代交代を推し進めるとの“公約”を掲げた。

 「この流れ(チームの若返り)は続ける。本大会に向け、できるだけ多くの選手を試したい」

 6日のNZ戦からスタメン9人を変更し、この2試合で招集メンバー24人のほとんどを起用する方針だ。3トップの一角に24歳のFW杉本、22歳のFW浅野。24歳のMF遠藤をアンカー(中盤の底)に配置。22歳のDF植田、25歳のDF車屋を途中起用し、6枚の交代枠をフル活用する。

 「日本は若い選手がおとなしい。年上をリスペクトしすぎている」

 フランス、ドイツなどW杯常連国の先発平均年齢が若返る中、日本は主力組が30代に突入。指揮官は若手を宿舎の自室に呼び、「もっと自信を持て」と“暗示”をかけている最中という。

 全ては、8カ月後の戦いに向けた準備。W杯1次リーグでは短期間で3試合を行う。「そこで疲労がたまる。いつも出ている選手を外さない監督もいるが、私は違う」とターンオーバー制(選手の入れ替え)の実施を示唆した。2チーム分の戦力を整えるには“若手ファースト”で出場機会を与え、戦力の底上げを図るしかない。

 12月には国内組で臨む東アジアE-1選手権も行われる。「いろいろな選手を見るチャンス。メディアのみなさんも若手の後押しを」。選挙演説ばりの呼びかけで、チーム改革を訴えた。新星の登場を楽しみに待つ。

10/10(火) 7:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000017-sanspo-socc
--- Sponsored LINK ---
 



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1507587658

8: 2017/10/10(火) 07:25:11.09 ID:+GtIoXUJ0
>>1
こいつ日本を潰す気でいるわ
また弱者サッカーに舞い戻り

4: 2017/10/10(火) 07:23:44.29 ID:75b35wpM0
>いつも出ている選手を外さない監督もいるが、私は違う

えっ?

11: 2017/10/10(火) 07:27:40.37 ID:DkdGWGb30
体脂肪はどうなった

12: 2017/10/10(火) 07:27:58.28 ID:JpXCA8GL0
もうロシアの次を見ないとな
W杯って活躍すれば海外から声が掛かりやすいから若手にチャンスを与えるのは良いこと

13: 2017/10/10(火) 07:29:22.99 ID:exybOJOh0
ターンオーバーの意味知ってんのか?この記者

15: 2017/10/10(火) 07:31:05.06 ID:CjjgBJe50
ワールドカップに出たことのある奴は若手に出番を譲っていいよ

16: 2017/10/10(火) 07:31:13.52 ID:lEcdTVuy0
試したいとかいいつつ時間与えてないじゃん

17: 2017/10/10(火) 07:32:19.17 ID:2JVIrceg0
車屋と植田は先発フルで使えよ