リーガMX第5節が現地時間2月3日に行われ、パチューカに所属する日本代表MFの本田圭佑がモナルカス・モレリア戦でゴールを決めた。

58分にエリア手前で得たFKを直接狙うと、カーブのかかった強烈なシュートがネットに突き刺さった。ゴール後には、指揮官とハグで喜び合っている。

なお、本田にとって、今シーズン6点目のゴールとなった。

サッカー_02

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180204-00000003-goal-socc


--- Sponsored LINK ---