▽おすすめ記事▽


1: 2018/04/05(木) 17:20:19.30 ID:CAP_USER9
 日本は本田、原口の2人が高い戦術運用レベルを示している。本田は特に守備での貢献が大きかった。原口はボールを運ぶプレーでも違いを見せ、貴重なFKも奪っている。前半40分にはこれを槙野智章がヘディングで合わせ、追いついた。しかしチーム全体にタクティクスが浸透しておらず、攻撃は単発に終わっていた」

 戦術機能の低さを不安視するエチャリだが、肯定的な面も見ている。

「後半、立ち上がりの日本は見違えるようなプレーを見せている。局面でプレーが改善する点は、日本人選手のよさだろう。気力、気迫を感じさせる。

 ラインの距離感がコンパクトになって、ウクライナの選手を入らせなくなった。ラインが高くなったことで、プレスもはまるようになったし、いい狙いでボールを奪えた。カウンターに関しても、例えば小林悠が左サイドから持ち込もうとしたシーンは、ボールがタッチラインを越えたと判断されたが、際どかった。守から攻の部分の精度がまだ低く、改善の余地はあるが、後半途中までは守備の安定でプレーを旋回させていた。

 ただ、本田が交代で去ってから、特に右サイドのディフェンスが破綻する」

“慧眼(けいがん)”と言われる男は、核心に迫る。

「この日、酒井高はコノプリャンカの突破に手を焼いて、簡単に裏を取られすぎていたが、本田がいなくなって”炎上”する。75分、コノプリャンカがスピードを上げたドリブルをしたとき、酒井高は一発勝負を挑み、抜き去られてしまう。これを山口がカバーするが、彼もスライディングでかわされる。コノプリャンカに選択肢と時間的猶予を与えた後、クロスをマイナス気味に折り返され、後ろから入ってきた選手にミドルを叩き込まれた。

 その後も、日本は2回、ロジカルに右サイドを切り崩されている。川島のセービングや幸運によって、追加点を免れたにすぎない。この数分間で戦術の不具合が露呈し、大差がついてもおかしくはなかった。

 興味深いのは、マリ戦もそうだったが、日本はリードされた展開で終盤、一気にプレーレベルが上がることだ。入らなかったものの、小林悠の落としたボールにアプローチした中島翔哉の2本のシュートは強烈だった。マリ戦のようにはいかなかったが……」

 そしてエチャリはワールドカップに向け、最後にひとつの提言をしている。

「日本は、”一昨年のオーストラリア戦のような試合を90分間やり抜く”という決意を固めるべきだろう。

 日本人選手には速さと持久力があるが、パワーは足りず、1対1の決闘にすべてを託すのは得策ではない。そこで中盤には人を増やし、サイドに速さを持ち味にする選手を入れるのもひとつの手だろう。長谷部をアンカーに、山口、井手口陽介を並べ、両サイドに原口、本田、切り札に乾貴士という4-1-4-1もあり得るのではないか」

サッカー_02

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180405-00010002-sportiva-socc&p=2

2: 2018/04/05(木) 17:22:09.49 ID:+EWtTH3z0
ですよね~

--- Sponsored LINK ---
 

▽おすすめ記事▽


4: 2018/04/05(木) 17:22:24.87 ID:bRRJsfyJ0
ハリル「・・・・」

5: 2018/04/05(木) 17:24:39.38 ID:kMqadHHb0
ハリルは今ある日本人でチーム作るというより、自分の戦術を施行することしか考えない
マフレズやヤヤトゥーレだと思っている

19: 2018/04/05(木) 17:37:25.46 ID:563s6u4G0
>>5
ほんこれ
日本はコートジボアールやチュニジアの様なガチムチ集団じゃねーのにな

和食の食材でフレンチ作ろうとしているシェフみたいなもんだ

21: 2018/04/05(木) 17:39:06.34 ID:1ElP2mSz0
>>19
それならまだ全然可能性あるだろ
ハリルはスパイス一切使わずカレー作れレベルの無理ゲー
そんなもん出来るわけないっていう

7: 2018/04/05(木) 17:27:24.59 ID:h20i4T+l0
デュエル根本から否定ww

6: 2018/04/05(木) 17:26:10.12 ID:JE2LL7LW0
ハ○ル「うるせえ!デュエル!デュエル!」

8: 2018/04/05(木) 17:27:36.04 ID:KvNZIWE00
なんとか90分守って
勝ち点を拾う試合をしろと
まあ、それしかないし
ハリルもそのつもりだと思うけどな

スポンサードリンク





11: 2018/04/05(木) 17:30:43.39 ID:1ElP2mSz0
>>8
どこがだよ

9: 2018/04/05(木) 17:28:21.18 ID:h20i4T+l0
フィジカルコンタクトを避けるという話じゃないんだよな
中盤を厚くして一対一に持ち込まれるような守備をするなという事じゃないか

10: 2018/04/05(木) 17:28:41.57 ID:S3h7ZilI0
アウェイのサウジ戦と同じだからね
あの時は本田のコンディションが糞過ぎて指摘が少なかったけど
本田が下がった後に本田のいたところを上手く使われてズタズタにされてる

12: 2018/04/05(木) 17:32:56.21 ID:gxcBsdue0
ハリルさんを根本から否定

13: 2018/04/05(木) 17:33:53.26 ID:kMqadHHb0
日本の特徴はやはり中盤の質である
テクニックに優れた選手を配置し、ショートパス主体で組み立てる
どの監督でも中盤にそういう選手を起用していたし、出来ていた
これを基盤にハリルの言う、縦への速さや1vs1で勝つを組み込むべきだ

14: 2018/04/05(木) 17:35:42.73 ID:alWxfr3h0
ゴリが戻れば右サイドはもう少しマシになるだろ

15: 2018/04/05(木) 17:36:16.69 ID:o4dWDOlm0
DFを3バックにすれば
守備の時は両SBが戻って5バック気味にも出来るし
ダブルボランチで2トップにトップ下というFW2トップも可能だし、
もしくはアンカー+ダブルボランチにして1TOP+1シャドーみたいにも出来るし
日本には3バックの方が何かと合ってると思うんだが
アカンのかな?

16: 2018/04/05(木) 17:36:24.18 ID:8uZtKbDJ0
賛否両論ある選手は多いが、誰が見てもゴートクはダメだなw

17: 2018/04/05(木) 17:36:38.62 ID:q7sxws4a0
正直ハリルは代表に俺を選べば良かったと
思う。

18: 2018/04/05(木) 17:37:01.80 ID:imrHO/a+0
ハリルがウルサイナと苦言