▽おすすめ記事▽


1: 2018/11/06(火) 14:30:06.30 ID:8+Hn3xS8a
そんなもんあるわけないだろ
no title

2: 2018/11/06(火) 14:30:12.74 ID:7Fj/VGDB0

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1541482206/0-

--- Sponsored LINK ---
 

▽おすすめ記事▽


3: 2018/11/06(火) 14:31:16.70 ID:MGfMX5hs0
勝ち点なんでマイナスなんや
4: 2018/11/06(火) 14:31:20.59 ID:mVlureFN0
マイナスってなんやねん

6: 2018/11/06(火) 14:31:50.64 ID:587NDCH+p
マイナス?

7: 2018/11/06(火) 14:32:50.70 ID:8+Hn3xS8a
マイナスで草

8: 2018/11/06(火) 14:33:22.17 ID:iLFLFB1Gp
制裁かなにか?

9: 2018/11/06(火) 14:35:23.11 ID:HJDXzdFW0

これやな

キエーボに勝ち点剥奪と罰金の処分、架空の移籍金を上乗せして報告

【9月13日 AFP】イタリアサッカー連盟(FIGC)は13日、不正な会計を行ったとして同国セリエAのキエーボ・ベローナ(Chievo Verona)に、勝ち点3の剥奪と20万ユーロ(約2600万円)の罰金処分を科すと発表した。

 同連盟のスポーツ裁判を担当する部門は、2015年から2018年にかけキエーボが当時下部リーグに在籍していたチェゼーナ(AC Cesena)との有望若手選手の移籍の際、実際に手にした移籍金に約2700万ユーロ(約35億円)を上乗せした額を申請していたと指摘している。

 今回の決定により、キエーボのルカ・カンペデッリ(Luca Campedelli)会長には3か月の職務停止処分が下され、4人の顧問も6週間の活動停止を言い渡された。

 キエーボは両クラブにとって虚偽の利益を生み出すためにチェゼーナとの間で選手の移籍を行い、それぞれのリーグにおける選手登録の条件を満たしたとして告訴された。キエーボは、この不正会計に関与したシーズンはすべてセリエAに在籍していた。

 当初検察側はキエーボに対して勝ち点15の剥奪と36か月にわたるカンペデッリ氏の職務停止を要求していたが、実際の裁定はそれよりも軽いものとなった。

 FIGCは発表の中で、「検察が示した証拠を認め、キエーボに対して今季のリーグ戦における勝ち点3の剥奪と20万ユーロの罰金を科す」と記している。

http://www.afpbb.com/articles/-/3189572?cx_amp=all&act=all