▽おすすめ記事▽

1: 2018/12/16(日) 19:37:07.58 ID:CAP_USER9
no title

●国内外で実力を示し始めた若者たち

ここ数年間、日本サッカーは世代交代が遅々として進まない空気があった。
象徴である日本代表の主力の顔ぶれが、2011年アジアカップ優勝メンバーと大きく変わっていないこともあっただろう。若い選手たちが、厚い壁を突き破れずにいたのだ。

「Jリーグを見渡しても、二十歳前後の選手が台頭してきていない。ひと昔前には、十代でスタメンを勝ち取る選手は少なくなかったのに……」
関係者のあいだで、それは危機感になっていた。

ところが2018年、その様相がにわかに変わった。U-21代表のメンバーに名を連ねる選手たちが、所属クラブで試合出場を積み重ねている。

板倉滉(ベガルタ仙台)、橋岡大樹(浦和レッズ)、立田悠悟(清水エスパルス)、中山雄太(柏レイソル)、藤谷壮(ヴィッセル神戸)、三好康児(コンサドーレ札幌)、
杉岡大暉、齊藤未月(湘南ベルマーレ)、遠藤渓太(横浜F・マリノス)、田川亨介(サガン鳥栖)、小川航基(ジュビロ磐田)……。

いずれも、J1リーグで存在を示しつつある。J2でも、岩崎悠人(京都サンガ)、前田大然(松本山雅)、神谷優太(愛媛FC)らが、これに続いている。
この世代には、すでに海外で研鑽を積むタレントも出てきている。

その筆頭が、20歳の堂安律(フローニンヘン)で、彼はA代表でも定位置を掴んでいる。右サイドからカットインし、ゴールに向かう迫力は、他の追随を許さない。
左利きで、独特のリズムを刻む。オランダ・エールディビジでも得点を積み重ねており、大きく化けそうな雰囲気があり、この年代のエースと言えるだろう。

また、冨安健洋(シント=トロイデン)もベルギーで経験を積むCBとして、すでに代表デビューを飾っている。このポジションの人材不足が叫ばれて久しいなか、有望な存在と言える。ポテンシャルも高い。
ドイツ・ハンブルクで台頭した“海外プロ”伊藤達哉のようなタレントも出てきた。伊藤もすでに、代表招集を経験。左サイドでの緩急差のあるドリブルは、大きな武器になるはずだ。

●2002年日韓W杯前と同じ現象が!
 
そして、今後が注目のルーキーが、鹿島アントラーズの19歳のMF、安部裕葵だ。

U-19アジア選手権に参加し、U-20W杯出場に大きく貢献。安部がいるチームといないチームでは、雲泥の差があった。
基本的技術の高さだけでなく、ドリブルからシュートにかかるプレーには、凄みが感じられる。すでに、アジア王者の鹿島で準レギュラー、現Jリーグで最高の大器と言える。

台頭した若手には、時代をアップデートする勢いがある。
ではなぜ、これだけのタレントが一斉に頭角を現わしつつあるのか?

その理由は、一概に言えない。しかし、2020年に東京五輪があることは、ルーキーたちにとってひとつの指標になっている。自国開催の五輪出場は、大きな栄誉だろう。

無論、五輪サッカーは、ワールドカップとは比べて世界的には関心も乏しく、年齢制限のある大会。すでにプロ選手として活躍している彼らのなかには、海外移籍を視野に入れている者もいるし、
誰もがそこに向かっているわけではない。しかし、このタイミングで五輪に出られる、というのは大きなモチベーションだ。

かつて、2002年に日韓W杯が開催されることになった時、やはり現場での士気は高まった。才能ある選手が切磋琢磨し、一時代を築いている。これに似たような現象が起こっているのだ。

2019年、若手の成長は、今後の日本サッカーを動かすことになる。

12/16(日) 18:34配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00010007-sdigestw-socc&p=1

2: 2018/12/16(日) 19:37:53.88 ID:s8B9Pkws0
結局、プレミアやリーガで通用するやつは出てこんのな

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544956627

--- Sponsored LINK ---
 

▽おすすめ記事▽


6: 2018/12/16(日) 19:39:33.14 ID:UwFqJ9gb0
NMDは希望だがこの3人がコケたら暗黒時代やろ

8: 2018/12/16(日) 19:39:39.59 ID:Oq3TZhZS0
安部ってやつは凄いらしいね

11: 2018/12/16(日) 19:40:56.23 ID:3kIhWiQF0
とりあえずサッカー界が東京五輪世代に力入れてたのは間違いない

37: 2018/12/16(日) 19:49:49.87 ID:XG5qfIz+0
>>11
それ。五輪が決まったおかげで育成予算が潤沢になった。
金をかけていれば、それ以前でも、このレベルのタレントは輩出できたかもしれない。

13: 2018/12/16(日) 19:42:08.05 ID:ja3R7MsJ0
でも森保が3421導入して負けるんだろ

15: 2018/12/16(日) 19:43:01.95 ID:vgxDn0VX0
ハリルがいなくなったから

16: 2018/12/16(日) 19:43:15.40 ID:r1LBdftc0
ただの世代交代
大成するかなんてわからん

18: 2018/12/16(日) 19:43:45.09 ID:whipE9mt0
ドルトムント香川の衝撃は凄まじかったけど・・・w
実際、プレミア覇者ユナイテッドまでいったし

90: 2018/12/16(日) 20:06:31.50 ID:1RrqLuP90
>>18
そこまでは完全に日本の10番だったな

24: 2018/12/16(日) 19:44:58.73 ID:/oWQ0b5t0
ユースが圧倒的に占めるようになったから
リズムやアイデアが合うんだろう 2列目3人が合うように

31: 2018/12/16(日) 19:47:42.50 ID:HNy+iheN0
今回のアジアカップはたぶん優勝できるだろう

スポンサードリンク






55: 2018/12/16(日) 19:56:29.73 ID:2FJClaa10
>>31
トーナメントを甘く見てはいかん。
仮に10回中4回優勝できるとしても、
グループリーグだって
2回ぐらいは予選落ちすらする。

42: 2018/12/16(日) 19:51:38.00 ID:zgrLyjS90
阿部は久々に凄いと思えた若手だわ
レアル戦が楽しみ

56: 2018/12/16(日) 19:56:49.59 ID:JdqwH7gs0
一方久保建英は試合に出れない

64: 2018/12/16(日) 19:58:03.04 ID:h8rZsC2F0
原口 out

安部 in

103: 2018/12/16(日) 20:09:42.36 ID:5JgUKXfm0
>>64
原口はボランチで育てておくべきだった

73: 2018/12/16(日) 20:00:53.70 ID:O39+7OGW0
平均は上がったけどかつての中田や香川みたいのはいないな
21歳くらいで4大リーグで活躍できるようなのね
そういうのは久保や斉藤や西川やハーフ軍団に期待すればいいのかな?

79: 2018/12/16(日) 20:03:31.50 ID:TBt9tn5b0
>>73
良し悪しだな
そのへんは一時的に盛り上がるけど長期的にはあんま役に立たなかった
むしろ害だった

85: 2018/12/16(日) 20:04:26.54 ID:s8B9Pkws0
>>73
オランダやベルギーで活躍する選手が20人くらいいるのとリーガプレミアでバリバリやってるの4人ほどいるのとどちらがありがたいんだろな

157: 2018/12/16(日) 20:30:38.90 ID:zlDcOs9L0
>>73
中田は難しいが
香川は堂安中島あたりが追い越せそう

82: 2018/12/16(日) 20:03:54.33 ID:eqRdl//v0
国際ゲームで自信と慣れかね、物怖じしない選手が多い

84: 2018/12/16(日) 20:04:25.81 ID:dYmxURdF0
堂安に関してはまだまだわからんよ
このまま順調にブレイクできるか気づいたら消えてるか五分五分ぐらいだと思う

95: 2018/12/16(日) 20:07:53.61 ID:/oWQ0b5t0
>>84
フィジカルがあるから一番数字にに左右されずに呼ばれそうだが