1: 2019/02/02(土) 13:02:15.97 ID:Q46ibb149
サッカー

カタールやサウジアラビアに対しては、あまりに無策であった

 カタールはベストメンバーでしたが、システムを対韓国、対サウジアラビアの時と同じ3-
5-2で臨んできました。
 
 日本は4-4-2ですから、システム上、噛み合わせが悪いことは百も承知でしょう。

 3バックで2トップのプレスを外し、中盤中央で数的優位になるエリアを使ってズレを生んで攻める。もし、日本のプレスに対し、うまくボールを回せないと判断した時にも、”逃げ道”としてゴールキーパーから左サイドの3番ハッサン選手にロングパスを送ることで回避してきました。

  また、今大会の日本代表は、左サイドは原口選手が長友選手の外側に早めに戻ってスペースを埋めますが、右サイドの堂安選手はカウンターの起点になるためにも、あまり早くから戻させないやり方になっています。カタールは、それを見越したように酒井選手の外側に10番のアルハイドス選手や11番のアフィフ選手がポジションを取るようにしてしてきました。先制点ではその位置から19番のアルモエズ・アリ選手の見事なオーバーヘッドシュートに繋げられました。こうした一つひとつの「対日本」を有効に活かしながら試合に入れたことで、カタールの若い選手たちはどんどん自信をもって日本に対峙できたように感じました。
 
  攻撃においても、5?3?2で構える相手にブロックの外で”各駅停車”でボールを回してから攻めていこうとするため、5?3?2を敷く相手に対し、有効な手をなかなか打てませんでした。後半に入り、武藤選手を早めに投入し、南野選手のゴールに繋げるまでは良かったものの、次の交代は残り5分を切ってから。それも伊東選手を生かすやり方には見えませんでした。
 
 結局、抱えている問題はアジアカップを通して修正されたわけではなく、相手によって表面化したか、しないかであったように思いました。
 
 2トップとサイドハーフの4人で高い位置からプレスをかける。それはどの試合でも見られました。それが成功する相手、例えばイラン戦ではいい試合ができました。

 
日本のプレスのかけ方に対し、明確な解決策と技術をもつ相手、例えばカタールやサウジアラビアに対しては、あまりに無策であったと言わざるを得ません。そのなかで、選手たちが冷静な対応でしのぎながら、自然発生的に見出した選手たちの解決策で勝っていく。「自分たちで考える」と言えば聞こえはいいですが、それでは「対世界」になれば間に合わないと思います。
 
 それは今大会だけでなく、半年前のロシア・ワールドカップのベルギー戦でも見られたことです。2点をリードしたなかで、具体的に明確な策を用意して攻めてきたベルギー。それに対し、日本は対応することなく、あるいは対応することができず、逆転を許してしまいました。
 
 では、日本代表の「対応」とは具体的にどういったものなのか。相手に対し、チームとしてどんな「幅」を具体的にもっているのか。「対日本」の具体策を用意し、さらにそこに精度が伴う相手には”なんとなく”では太刀打ちできません。
 
 それがはっきりとしたことがアジアカップの収穫と言えるでしょう。本来であれば、1か月あるアジアカップのなかで、解決策を垣間見たかった気持ちはありますが、4年後のワールドカップまでの道の途中、それも歩き出したばかりとなれば、これをステップとして捉えるべきなのかもしれません。
 
 今大会で具体策を提示しなかったのが、カタール・ワールドカップまでの意図した戦略であることを願います。
 
【著者プロフィール】
岩政大樹(いわまさ・だいき)/1982年1月30日、山口県出身。鹿島で不動のCBとし2007年から前人未踏のJ1リーグ3連覇を達成。2010年の南アフリカW杯メンバーにも選出された。現在は解説者として活躍中。

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190202-00053749-sdigestw-socc

2: 2019/02/02(土) 13:03:22.85 ID:8RCNy3e40
それが日本の大好きな自分たちのサッカーだろ

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549080135

 


3: 2019/02/02(土) 13:04:26.05 ID:GOTflX1E0
準優勝は出木杉

4: 2019/02/02(土) 13:04:49.20 ID:stbV5B1Y0
すげえ
監督になったほうが良い

5: 2019/02/02(土) 13:05:22.20 ID:DYBij6oi0
これからサッカー偏差値は下がり続ける

6: 2019/02/02(土) 13:05:24.58 ID:8e7eAtVk0
森保はこっから自分の色を出していくんじゃないかな
得意の361にしてさ

7: 2019/02/02(土) 13:05:47.24 ID:l2widjgV0
スタメン固定、柴崎→大迫→2列目って形ばっかじゃそりゃ対策されるわなぁ
つーか連携の成熟ってそんなに大切か?
日本代表とか見てると、分析・対策されるデメリットとトントンのような
むしろ固定での疲労まで考慮するとマイナスとさえ

25: 2019/02/02(土) 13:09:09.11 ID:HsXmiBWa0
>>7
連携の成熟って感覚でやってる時代の発想なんだよね
共通の戦術的な認識が言語化できてないから同じ面子でひたすらやり続ける必要が昔はあった

日本は欧州でやってる選手増えたのになぜか代表だと昔ながらのサッカーやっちゃうのはなんなんだろう

38: 2019/02/02(土) 13:11:21.42 ID:1if0DUTu0
>>25
そこは監督の仕事だから

196: 2019/02/02(土) 13:32:04.63 ID:maPr8ER00
>>25
同感
なんかチームとして幅がないかんじがするんだよね

13: 2019/02/02(土) 13:07:25.69 ID:Urs1kNry0
あれは富安に経験を積ませてる。

14: 2019/02/02(土) 13:07:55.08 ID:qUmDANBy0
ここまで読んだ試合評で一番説得力がある

16: 2019/02/02(土) 13:08:13.09 ID:tP4fvswO0
協会批判キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

19: 2019/02/02(土) 13:08:27.80 ID:8e7eAtVk0
とりあえず次のキャプテンを早々に考えよう
no title







82: 2019/02/02(土) 13:17:47.94 ID:AYpjeGBL0
>>19
遠藤でよくね。
五輪でもやってるし、献身的なプレースタイルも好感持てる。

188: 2019/02/02(土) 13:31:49.37 ID:AXCM/m500
>>82
遠藤航が通用するのはアジアだけだよ
前に代表来た時 もう結論出てる
辺境とはいえ海外移籍したし 昨日いなかったから過大評価されてるだけ そのうち分かる
他に選手がいなければ蛍みたいにズルズル選ばれるかも知れないけど

20: 2019/02/02(土) 13:08:38.01 ID:OHwZPiiV0
岩政のスカサカライブ戦術的な話が聞けて面白いよ

44: 2019/02/02(土) 13:12:09.10 ID:Urs1kNry0
南野は言ったとおりだろ。

46: 2019/02/02(土) 13:12:37.24 ID:U8eVsh390
やっぱりザックが一番まともだったじゃねえか!!!

53: 2019/02/02(土) 13:13:43.37 ID:F+VIkq7G0
岩政なかなか良いこというな

54: 2019/02/02(土) 13:13:49.28 ID:Urs1kNry0
ここで勝ったら面白くないよね。

カタールがこれ以上金を出すとは思えんし。

93: 2019/02/02(土) 13:19:05.00 ID:+1gRipOJ0
YouTubeにコイツの解説が載ってたけど分かりやすかった

94: 2019/02/02(土) 13:19:23.35 ID:Urs1kNry0
1点目は団子になってボールを見失ってる。
2点目はあんでCBがあそこで当たるんだとおもた。

戦術、吉田が敗因。

130: 2019/02/02(土) 13:22:42.46 ID:/GyIroQR0
>>94
あのシーンじゃないけど堂安が守備、ドリブルしないから
冨安が高い位置まで上がってたなw

154: 2019/02/02(土) 13:27:11.64 ID:jU1BxFbT0
相手DF背負った状態でリフティングからオーバーヘッドって
ネイマールでもあんなゴール見たことないぞ

158: 2019/02/02(土) 13:27:38.96 ID:DoNJpiGO0
>>154
リバウド

174: 2019/02/02(土) 13:29:40.80 ID:soJ+UwOf0
>>154
あれは運が悪かったな
たぶん一生に一度できるかどうかを決められたわ
あの1点だけに抑えてれば勝機あったんだけどな