1: 2019/02/07(木) 19:48:36.11 ID:0WT+xNK89
サッカー

中国国内では「ベスト8」という結果を「やっぱりそうか」と受け止める向きが多いという。UAEで取材していた中国人記者は、中国代表について、こう話す。

「前回大会でベスト8だったので、今回の中国代表には4強入りが期待されていました。タイに勝って準々決勝に進んだ時は多少なりとも希望を持ったサポーターもいましたが、イラン戦の内容には失望感が大きすぎた。リッピはタイムアップの笛が鳴る前にベンチを立つ始末で、試合後の記者会見で選手を称える言葉の1つも出せなかった。それほど内容が乏しかったのは確かです」

 その要因を分析すると、リッピの戦術を中国代表選手たちが十分に把握・実践できなかったことが大きいようだ。

 前出の記者が続ける。

「イタリア代表のリッピは多様な戦術を選手に植え付けていたと聞きますが、中国の選手たちには、そこまでの理解力や器がなかった。リッピも妥協して約束事をできるだけシンプルにし、選手たちに徹底させようとしました。それでロシアの最終予選ではチーム状態が上向き、結果的にも改善が見られたのですが、今回は成果が出なかった。12月には海南島で長期合宿を組み、チームの一体感や熟成度を高める時間は十分あったはずなのに、結果にはつながらなかったんです」

 さらに、指揮官への批判も高まっているようだ。

「リッピの推定年俸は年間13億円で、2年3カ月の間に35億円くらいはもらっていたはず。『高額サラリーに見合った成績を残していない』という見方をする人は少なくない。

ただ、中国サッカー界の重鎮にはイタリアの黄金期を作った名将を崇拝する傾向があって、彼のやり方に誰も口を出さなかった。いわば『丸投げ』です。そういう中国サッカー界の体質も問題だと感じます」(前出の記者)

金満体質は、中国代表チームに限った話ではなく、中国スーパーリーグを含めたサッカー界全体に言えることだ。経済発展で巨額マネーを手にした中国企業は、習近平国家主席のサッカー熱もあいまってサッカークラブへの投資を競ってきた。その結果、クラブは潤沢な資金を持つようになり、選手たちの年俸も飛躍的に向上した。高年俸を得る選手はプライドが高くなり、人の話に耳を傾けなくなった者もいるという。

 北京在住のサッカー記者はこんな危惧を口にする。

「中国史上最強と言われる02年日韓ワールドカップの頃の中国代表は謙虚な姿勢を示す選手が多かったんです。イングランド・エバートンなどで長くプレーした李鉄、2008年の東アジア選手権で日本代表の鈴木啓太に『のど輪』を食らわせたことで有名になった李偉峰らは、メディアに対しても紳士的な振る舞いを見せてくれました。ですが、今はメディアより選手の方がはるかにリッチで、社会的地位も上なので、われわれを見下してロクに話をしようともしません。選手の意識がガラリと変わったと痛感させられます。国際的には大した実績もないのにリッピに尊大な態度を取った選手もいたでしょうから、監督側もやりづらかったと思います」

 巨額マネーが選手育成やサッカー環境の整備に活用されればよかったが、企業の投資の行く先は選手や監督の年俸など目に見える部分に偏ってしまった。それも近年の中国サッカーの失敗だと、前出の北京在住記者はズバリ指摘する。

「中国は政治家もスポーツ界のリーダーも3~4年単位でコロコロ変わる傾向が強い。そうなると長期的ビジョンを持つのが難しくなります。サッカーに関しては特にそうで、『知名度のある指導者を連れて来ればいい』とだけ考えて、サポート体制を構築するのを二の次にしてしまう。2010年代の監督を見ると、元スペイン代表監督のホセ・アントニオ・カマーチョ、マルセイユやリヨンで成功したアラン・ペラン、リッピと名前だけを見ればそうそうたる面々が来ていますが、内容はむしろ後退しているといった方がいいかもしれない。『金が毒になった』という指摘は的を射ていると思います」

選手育成や指導者養成、環境整備が遅れているという意見が中国サッカー協会に響いただろうか。アジアカップ敗退直後の1月31日には、中国協会とブラジルサッカー連盟の提携が発表され、10万人の育成カテゴリーのブラジル人コーチを受け入れる計画も明らかにされた。今後15年以内にブラジル人コーチを継続的に派遣して、中国の学校でサッカーの先生として働いてもらい、ブラジル流のコーチングシステムを丸ごと導入するということだが、中国とブラジルのサッカー環境や特徴には差があるのに、いきなり異国のやり方を受け入れるのは難しい。「ブラジル人指導者の雇用の受け入れ先になるだけ」といった冷めた目線で見るメディアもあるようだ。

2/7(木) 16:00配信 アエラ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190207-00000008-sasahi-socc&p=1

2: 2019/02/07(木) 19:49:37.86 ID:Zl0kXsHZ0
酔えば酔うほど弱くなる

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549536516

--- Sponsored LINK ---
 


3: 2019/02/07(木) 19:49:38.64 ID:mt1nyUYx0
身の丈にあった補強をしましょう

9: 2019/02/07(木) 19:52:57.89 ID:8svmbQVU0
そんなに?じゃあ日本はむりやな よかったな森保サン

10: 2019/02/07(木) 19:53:17.09 ID:7xGDLxBZ0
ヴィッセル神戸みたいなもんか

12: 2019/02/07(木) 19:53:57.90 ID:t0/CAStp0
のど輪からの紳士的は草

51: 2019/02/07(木) 20:21:04.04 ID:Mpf9jXI/0
>>12
紳士的なのど輪やったんや

15: 2019/02/07(木) 19:54:45.62 ID:7ofM+imc0
中国 76位→72位

やっぱりそうか・・

16: 2019/02/07(木) 19:55:55.10 ID:kz3xnyYc0
落ち目のイタリア人なんか連れてくるからだろw

20: 2019/02/07(木) 19:58:18.03 ID:o7opmTxc0
中国人はワガママだから無理

21: 2019/02/07(木) 19:58:41.54 ID:eqCsl60O0
サッカー後進国を導いてくれるジーコみたいなのは
二度と現れないかな

22: 2019/02/07(木) 19:59:40.13 ID:LQoJVydF0
カルロスゴーンよりは仕事したと思う

スポンサードリンク






24: 2019/02/07(木) 20:01:13.35 ID:6bahiOfQ0
お金で解決できると思う。
たとえば各年代の代表に選ばれるだけでそれぞれ毎年お金もらえるようにしたらいい。

U10代表 100万円
U12代表 200万円
U14代表 500万円
U16代表 1000万円
U18代表 2000万円
U20代表 5000万円
U22代表 1億円
フル代表 2億円

フル代表に10年いたら20億円もらえる計算。

26: 2019/02/07(木) 20:02:52.74 ID:oWWW+VVM0
根本的に何かが間違ってるんだろうな

28: 2019/02/07(木) 20:06:08.00 ID:q2gazs+i0
井の中の蛙状態だな。
海外に出なきゃダメだろ。

32: 2019/02/07(木) 20:07:29.16 ID:GWrXM7Zy0
サッカーは個人のエゴと団体の連帯感の案配が難しいスポーツ
どちらが強すぎても上手くいかない

43: 2019/02/07(木) 20:14:57.64 ID:dnCBH+M60
中国は、チームスポーツ形式だと強いイメージはないね

46: 2019/02/07(木) 20:16:44.53 ID:AS5d5k+g0
ブラジルより北欧のコーチ呼んで
縦ポンを極めればいいのに
それが一番手っ取り早い

54: 2019/02/07(木) 20:24:19.11 ID:ZwBMhhMe0
世界中にいる中国系の中にサッカー上手いのおらんのかいな

67: 2019/02/07(木) 20:37:01.90 ID:xtDuNW2r0
結局はリーグなんだよな。
中国はリーグが歪すぎるから外国人枠を制限しなきゃならなくなって
それが余計に悪循環を生んでる。

85: 2019/02/07(木) 20:57:53.40 ID:ziLsuuGc0
安田にもカンフーキックしたっしょ

89: 2019/02/07(木) 21:08:35.11 ID:7Lhfy+750
民主化した方が強くなるだろ

91: 2019/02/07(木) 21:19:19.03 ID:MeKu1Lmb0
米中露はサッカー強国にはなれない

92: 2019/02/07(木) 21:22:45.17 ID:PIJ5vpsr0
10万人のブラジル人を受け入れるってこれまた凄いなw
やりすぎだろ・・