サッカー01



1: 2019/03/19(火) 13:24:25.01 ID:OYUPNVlea
香川と中島どっちが付けるんや

2: 2019/03/19(火) 13:24:39.60 ID:6+p22fJla
本田でええやん

引用元:http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1552969465/0-

--- Sponsored LINK ---
 


3: 2019/03/19(火) 13:25:14.90 ID:Nv3oFKOT0
宇佐美やろ

4: 2019/03/19(火) 13:25:29.24 ID:YoK5bfoYd
香川真司「番号でやるわけじゃない」10番へのこだわりからの変化
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000212-sph-socc

 森保ジャパン初合流となったこの日、リフティングなど軽めの練習を終えて取材に応じた香川は、背番号10へのこだわりについて質問を受けた。「その話は聞かれるとは思っていた。番号でやるわけじゃない。もちろん10番は自分にとって誇りですけど、それは誰が決めるかわからない。楽しみです」と笑顔で答えた。当然、11年アジア杯から18年ロシアW杯まで、計7年半にわたり背負った番号に愛着はあるはずだ。だが、これまでとは違う立ち位置で代表に加わった香川に「もう、10番という看板は必要ないのでは」と感じた。

 ロシアW杯後、10番はMF中島、1月のアジア杯では中島負傷で追加招集されたMF乾がつけた。アジア杯は準Vに終わったが、森保ジャパンの骨格はできつつある。香川は2度のW杯で10番=エースとしての役割を期待されてきた。だが、MF南野、堂安ら若手を軸に構成されてきた2列目で、香川に求められるのは絶対的エースとしての振る舞いではないだろう。

 香川はトップ下でポジション争いする可能性のあるMF南野について「(自分とは)タイプが違う。アジア杯もゴールはなかなか取れなかったけど、推進力があってパワフルなところは彼の特徴。うまくお互いがピッチの上でいいプレーができるように」と語った。ライバル、というより共存を視野に入れた発言だった。高い技術で仲間の特徴を最大限引き出すプレーも香川の武器。エースとして試合を決める役割を期待されたこれまでと違い、森保ジャパンでは若手のアタッカーを生かす、チャンスメーカーとしての役割を意識しているのでは、と感じた。


もう答えは出てるから

スポンサードリンク





5: 2019/03/19(火) 13:25:41.59 ID:+5wyEdQZ0
カタール行ったから香川になりそうだな
いつ発表なんだ

6: 2019/03/19(火) 13:26:36.33 ID:3Sb5zpDNr
くぼたけふさ「誰もおらんならワイが…」

7: 2019/03/19(火) 13:27:31.38 ID:L4wttT4zp
代表ウィークのたびに毎回ユニフォーム新調してるんか?
贅沢やな

8: 2019/03/19(火) 13:28:20.58 ID:/QKzme1t0
トルコかカタールか悩むな