1: 2019/04/14(日) 17:00:40.48 ID:1XHl7jo69
磐田 1-2 清水
[得点者]
36'鄭 大世 (清水)
58'北川 航也(清水)
71'ロドリゲス(磐田)

スタジアム:エコパスタジアム
入場者数:31,144人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041403/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/
サッカー

鄭大世&北川航也弾! 静岡ダービーを制した清水が待望の今季リーグ戦初白星

明治安田生命J1リーグ第7節のジュビロ磐田vs清水エスパルスが14日にエコパスタジアムで開催された。

前節の湘南ベルマーレ戦で初勝利を収めた13位の磐田と、いまだ未勝利で最下位に低迷する清水による“静岡ダービー”。磐田の名波監督は湘南戦と同様のメンバーを選択する。一方、清水のヨンソン監督は1-2で敗れた前節のFC東京戦から石毛秀樹に代えて中村慶太を起用する1点を変更した。

両者共に集中した入りを見せた試合序盤、ボール保持で優位に立った清水が14分に決定機を演出する。右サイドの金子翔太が上げたクロスに正面の北川航也がヘッド。これが枠を捉えるが、GKカミンスキーの足でのセーブに阻まれる。

一方の磐田も18分にゴールへ迫る。ボックス右で小川大貴が折り返したボールをニアの山田大記が合わせると、このシュートがDFに当たってボールがこぼれる。正面で素早く反応したアダイウトンがシュートに持ち込んだが、これはわずかに枠をはずれる。

すると、スコアを動かしたのは清水だった。自陣からのGK六反のFKにボックス付近の鄭大世が競ると、ルーズボールを北川が競り合う。磐田守備陣がクリアしきれなかったボールがゴール前でバウンドすると、これを目がけて頭で合わせた鄭大世のヘディングシュートが決まり、清水が先制した。

迎えた後半、ビハインドを背負う磐田の名波監督が先に動く。53分、森谷賢太郎を下げてロドリゲスを投入し、同点弾を狙う。しかし、スコアを動かしたのは、相手のミスを突いた清水だった。58分、山田のミスパスを相手陣内で奪った中村慶太がスルーパス。これで抜け出した北川がGKカミンスキーの手を弾くシュートでネットを揺らし、清水が2-0とした。

2点差とされると、名波監督は山田と大久保嘉人に代えて荒木大吾とエレンを送り出す。すると、この交代策が的中する。71分、左サイド深くからエレンが上げた好クロスに正面のロドリゲスがヘッド。ロドリゲスの2試合連続弾で磐田が1点差に詰め寄る。

その後、磐田がリスクを冒して同点弾を狙うも、最後まで清水が耐え凌いで逃げ切りに成功。静岡ダービーを制した清水が待望の今季リーグ戦初勝利を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010020-goal-socc

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555228840

--- Sponsored LINK ---
 


2: 2019/04/14(日) 17:00:56.23 ID:RBwLKCrO0
談合

3: 2019/04/14(日) 17:01:18.48 ID:7hUBNoqt0
フロント泣いて引き止めたんだから名波を信じろ

6: 2019/04/14(日) 17:02:29.56 ID:atOoQso70
やっぱり磐田は負けたかw
前節の結果スレで磐田は清水に負けると言ったら、んなわけねーだろと食って掛かってきたバカは何してるのか気になるわwww

7: 2019/04/14(日) 17:02:40.80 ID:NhkRO70Z0
清水さん未勝利脱出おめでとうございます
これで残留争いわからんね

8: 2019/04/14(日) 17:03:55.40 ID:u35v8a6w0
ナナミ オワタ

スポンサードリンク





9: 2019/04/14(日) 17:04:22.72 ID:v+DMwYnq0
名波って馬鹿なのか
最初からロドリゲスとエレン使えばいいだろ
大久保とか何にもしてないよ

11: 2019/04/14(日) 17:04:56.05 ID:d2L84LwK0
ガンバセレッソ浦和辺りも飲み込まれつつあるね

13: 2019/04/14(日) 17:04:59.49 ID:F2jCynIr0
チームがバラバラじゃねーか!!

15: 2019/04/14(日) 17:05:34.81 ID:TQKvy0JGO
2011年以降の静岡ダービーの法則
負けた方は、その後の残りは低迷し残留争いへ
勝った方は、今までの成績関係なく好調へ転じる