1: 2019/04/21(日) 15:21:42.07 ID:go9TGE+R9
サッカー05

香川のプレミア復帰は?


 イングランドで流れはじめた「ウェストハムとエバートンが香川真司に興味津々」というニュースにも、大きな疑問符がついている。なぜならエバートンは若返りの真っ最中で、30歳になった香川をリストアップする確率が低いからだ。キャプテンのフィル・ジャギエルカ(36歳)と長くチームを支えたレイトン・ベインズ(34歳)は、今シーズンで満了となる契約が延長されることはないだろう。

 また、トップ下にはギルフィ・シグルズソンが君臨している。相手ボールになった瞬間の秀逸なポジショニングは、マルコ・シウバ監督も絶大な信頼を寄せ、代えが利かない選手のひとりだ。攻守の切り替えにやや難のある香川が、エバートンのゲームプランに合致するだろうか。

 さらにエバートンのターゲットは、機動力のあるCBと、イドリサ・ゲイの退団が不可避(新天地はパリ・サンジェルマンか、ユナイテッドか)となりつつある守備的MFだ。トップ下は欲していない。

ウェストハムのほうが可能性は高いが……。

 事の真偽はともかくとして、定位置獲得のチャンスはウェストハムの方が上まわる。かつてマンチェスター・シティをリーグ優勝に導いたマヌエル・ペジェグリーニ監督を招聘したものの、今シーズンは34試合を消化した時点で11位。フェリペ・アンデルソンを除く新戦力が負傷、不振で使いものにならなかったため、上層部はシーズン終了後に大ナタを振るう予定だ。ジャック・ウィルシャー、サミ・ナスリ、マヌエル・ランシーニに見切りをつけ、香川をリストアップする可能性もゼロとはいえない。

 ただ、上層部の運営は常にビジョンを欠き、サポーターとの関係も良好ではない。また、F・アンデルソンはさらなるステップアップを求め、シーズン終了後に退団する公算が大きくなってきた。アカデミー出身の成長株であるデクラン・ライスの周辺には、シティの影がちらつきはじめている。戦力ダウンは否めず、仮に香川が入団すると、スケープゴートに祭り上げられるリスクが付きまとう。ウェストハムは避けた方がいい。

 下位のクラブなら定位置確保は可能だ。しかし、守るだけのニューカッスル、ロングボール主体のバーンリーは避けるべきで、ポゼッション志向のボーンマスも前線にはスピードのあるタイプを揃えている。ウォルバーハンプトンは基本的にトップ下を置かず、新シーズンのプレミアリーグ復帰が有力視されるリーズは、あのマルセロ・ビエルサが率いている。“奇才”と香川……。合致点を見いだせない。

一部抜粋

4/21(日) 11:31配信 ナンバー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190421-00839061-number-socc&p=1

31: 2019/04/21(日) 16:44:24.66 ID:PD57P1sc0
>>1
えらいまともな記事だった

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555827702

--- Sponsored LINK ---
 


8: 2019/04/21(日) 15:35:52.12 ID:hd0EbD2r0
オーストラリアだろ

9: 2019/04/21(日) 15:39:33.12 ID:OJh+aK4O0
元バルサ選手集め始めたビュッセル神戸へ

14: 2019/04/21(日) 15:48:26.53 ID:/OOEN0xj0
>>9
みやぎバルセロナ出身だしな

11: 2019/04/21(日) 15:47:04.26 ID:HivA/L0d0
トルコでもベンチの選手がプレミア行けると思うか?
せいぜいスットコプレミアくらいだろ

スポンサードリンク






20: 2019/04/21(日) 15:56:23.48 ID:u6lS3zzg0
プレミアに戻っても
アジアの英雄ソン・フンミンに顔向けできないだろw
ジャップ可哀想w

22: 2019/04/21(日) 15:59:51.47 ID:PYerRKWq0
下位ならレギュラー可能?
バカじゃねえの
トルコですら洋なしなのにね

29: 2019/04/21(日) 16:28:20.33 ID:WCsOUu8KO
ハダースフィールドあたりならあるんじゃないか

30: 2019/04/21(日) 16:31:52.87 ID:Z4EcrWV30
はは、全文読んだけど
リバプールと日本ハムの提携とか
そっちのほうがエグいこと書いてあるな