1: 2019/06/17(月) 17:41:32.90 ID:WwsSZCQ19
日本代表史上2番目の若さでデビュー 出場直後から輝き放つ「“頭の中のミス”がない」

no title


 日本代表MF久保建英は、14日にスペインの名門レアル・マドリードへの移籍が発表されたことで、海外メディアからも将来性豊かな18歳のアタッカーとして、一躍注目を浴びる存在となっている。今季開幕からFC東京でJ1リーグ首位を走るチームの原動力となり、今月9日の国際親善試合エルサルバドル戦(2-0)では史上2番目の若さとなる18歳5日でA代表デビュー。そしてコパ・アメリカ(南米選手権)参戦とレアル移籍により、さらなる成長曲線を描こうとしているなか、日本の至宝が持つ凄さとはどこにあるのだろうか。現役時代に“名ドリブラー”として知られ、日産自動車(現・横浜F・マリノス)の黄金期や日本代表としても活躍した解説者の金田喜稔氏に話を訊いた。

【動画】「小野伸二の再来」と金田氏絶賛! 18歳MF久保建英、移籍決定でレアル公式が公開した「超絶スキル集」 華麗な股抜きや衝撃ボレーも…

 エルサルバドル戦の後半22分から、久保はMF南野拓実(ザルツブルク)に代わってトップ下に投入された。そしてスタジアムの大歓声を浴びてピッチに登場した6分後に、いきなり魅せる。FW大迫勇也(ブレーメン)のパスを受けて相手2人を翻弄する鋭いドリブルを仕掛けると、そのまま利き足の左足を振り抜く。シュートは惜しくも相手GKに防がれたが、ポテンシャルの高さを感じさせるワンシーンとなった。

 金田氏も出場直後から輝きを放った久保のプレーを、次のように絶賛する。

「どのプレーを見ても、凄さを感じさせた。技術的なミスはもちろんあったが、彼には“頭の中のミス”がない。本当に周りが見えているし、久保にボールが渡ったら次にどんなパスを出してくれるのか、どんなフォームで対峙する相手を騙しながら次のプレーを選択するのかなど、観る者に期待感を抱かせる存在感が凄い」

 昨季はシーズン途中に横浜FMに期限付き移籍するなど、久保はFC東京で確固たる地位を築いていたわけではない。だが今季は長谷川健太監督の信頼をつかむと、リーグ戦13試合に出場し4得点。J1の舞台でも別格のプレーを見せるようになった点について、金田氏は「体が成長したことで、元々持っていた技術を速く、正確に、強くできるようになっただけ」と見解を述べ、19歳から日本代表で活躍した自身の体験談を交えながら今後への期待を語る。

6/17(月) 17:30 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190617-00196964-soccermzw-socc

6: 2019/06/17(月) 17:43:31.38 ID:NuCeWTLu0
小野伸二というより中田英寿だな
テクニックのある中田

【 外部記事 】






10: 2019/06/17(月) 17:44:02.06 ID:isw7rVyT0
>>6
中田みたいなパワー感なくね?

19: 2019/06/17(月) 17:45:36.17 ID:NuCeWTLu0
>>10
少し前まで17歳とは思えないコンタクトの強さがあるよ
ペルージャ時代の中田のように体の使い方で勝つ

--- Sponsored LINK ---
 


3: 2019/06/17(月) 17:42:12.33 ID:WwsSZCQ19
久保のプレーはさらに凄みを増していく 「18歳と22、23歳の時では明らかにスピードは違う」

no title


「自分の経験から言っても、スピードとフィジカルはまだまだ上がっていく。自分も18歳の頃と、22、23歳の時では明らかにスピードが違った。久保を世界のトップレベルと比べると、瞬間的なスピードはまだ足りない。だが18歳というのは成長途上であり、彼がスピードやフィジカルをさらに身につけた時、プレースタイルは確実に広がっていく。ロナウジーニョだってロビーニョだって、メッシだってみんな同じ。小さい頃からやっているプレーは変わらない。大人になってフィジカルが成長し、それが速く、正確に、強くできるようになっただけだ」

 久保の真価が発揮されるのは、まだまだこれから――。順調に成長し20代となってから、そのプレーは凄みを増していくはずだと金田氏は断言する。もっとも、18歳にして放つその圧倒的な“雰囲気”には、21年前に日本サッカー界を席巻した“天才”と同じものを感じるという。

「18歳になったばかりの選手がピッチに立った瞬間、スタジアムの雰囲気を変えてしまう。それは日本サッカーの歴史の中で小野伸二(北海道コンサドーレ札幌)以来でしょう。ボールを持ったら、次にどんなプレーを見せてくれるのかと、観る者に期待感を抱かせてくれる選手。小野の後に香川(真司/ベジクタシュ)や宮市(亮/ザンクトパウリ)といった選手も10代で日本代表にデビューしたが、小野と同じ雰囲気を感じさせたのは久保だけだった」

 1998年に久保と同じ18歳でA代表デビューを果たした小野は、卓越したテクニックを武器とした司令塔として活躍。“エンジェルパス”とも称された芸術的なパスの数々は、プロの世界でも異彩を放つものだった。

「小野は小学生の頃から、日本全国への影響力を持っていた。同世代の選手の誰もが、彼のように上手くなりたいと思う求心力を備えていた。それは久保も同じ。小学生でバルセロナに渡って成長し、18歳で日本代表になった。その存在が、日本サッカー界に与える影響力は計り知れない」

4: 2019/06/17(月) 17:42:53.13 ID:WwsSZCQ19
「ゴールからの逆算」が久保の最大の魅力 「ただ上手いという選手ではなく…」

no title


久保は日本サッカー史にその名を刻む“天才”と、同等のオーラを備えていると絶賛した金田氏だが、プレーの中では「小野を超えている」部分がすでにあるという。

「何よりも久保は、完結できるプレーを持っている。ただ上手いという選手ではなく、常にシュートのイメージを頭の中に描いていて、すべてのプレーが“ゴールからの逆算”になっている。点を取ることが最優先で、その次にシュートを打つためのスルーパスやドリブルを仕掛けるという選択肢がある。この考え方は私が見る限り中島翔哉(アル・ドゥハイル)と一緒で、そこが久保という選手の最大の魅力。プレーの部分で裏切らない」

 久保自身も、A代表デビューを飾ったエルサルバドル戦後に「チャンスがあって決め切れなかったので、南米選手権ではしっかりゴールを取りたい」とコメントするなど、得点への強い意欲を示している。技術の高さだけでなく、圧倒的な求心力やゴールへの執着心も備える18歳レフティーは、南米との真剣勝負の舞台でどんな輝きを見せてくれるのか。レアル移籍でその名を世界に轟かせた久保のプレーには、これまで以上に熱い視線が注がれるはずだ。

8: 2019/06/17(月) 17:43:47.01 ID:xRANo0yl0
小野超えてるってマジ?

20: 2019/06/17(月) 17:46:18.74 ID:drvCgnFY0
MAXが小野てことなの?

21: 2019/06/17(月) 17:46:35.78 ID:p2/zLJol0
タイプ的にメッシというよりイニエスタ

神戸見ても分かるようにあんま期待すんな

41: 2019/06/17(月) 17:50:17.95 ID:pSVmFeAe0
小野よりスピードあるから楽しみだわ

89: 2019/06/17(月) 18:00:53.01 ID:gVq3X5FP0
小野伸二の再来ってたいしたことなくねw

104: 2019/06/17(月) 18:02:36.50 ID:/TsIBokI0
小野の18才当時と比べるなら久保の方が上だわ

109: 2019/06/17(月) 18:03:04.43 ID:Js6Y25Z+0
20歳くらいの小野と久保と両方欲しいわけでどっちの方が良いとかは無いわな
誰々が消えてから誰々が現れと噛み合わんのよな

143: 2019/06/17(月) 18:09:54.91 ID:+YRXLxRE0
初代表戦のこのパス、オランダデビュー戦の小野を彷彿とさせた

no title

no title

161: 2019/06/17(月) 18:13:11.49 ID:/LdxvHy30
A代表でなんか貢献できたんか

全然印象に残ってないんだが

165: 2019/06/17(月) 18:14:07.37 ID:5C0uKPn60
代表でもベンチ外レベル

190: 2019/06/17(月) 18:18:18.17 ID:oKScYoXn0
レアルのトップに上がって試合に出られるようになった時本当に超えたな

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560760892