1: 2019/06/21(金) 12:32:17.46 ID:dPoF471S9
チリのレジェンド、南米メディアに続いて世界中のファンも反応

ブラジルで開催されているコパ・アメリカのグループリーグ第2戦、日本対ウルグアイ戦は2-2のドローで終わった。

対峙した相手は、ルイス・スアレス、エディソン・カバーニという強力な2トップを擁する、南米の強豪である。

ウルグアイに対して25分に日本は三好康児のゴールで先制。
その数分後、エリア内でシュートを試みたカバーニと植田直通が交錯したプレーに対して、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)による主審の判断の末、PKが与えられた。

だが、このPK判定に対しては海外メディアの多くが否定的な意見を展開している。

チリのTV局『T13』は元チリ代表のレジェンドである、イバン・サモラーノが、自身のSNSを通じて「ウルグアイの判定!ジョークだろ」と泣き笑いのような絵文字を使って発信したことを報じている。

「コロンビアの主審。アンドレス・ロジャスがウルグアイに有利な判定を下した後、サモラーノはVARによる判定を激しく批判した。
大げさに倒れ込んでみせたカバーニの様子に、審判はごくわずかに感じられる接触に対して、最大のペナルティを認めたのだ。サモラーノは複数の笑いの絵文字を使ってこの愚かにも思える判定を笑っていた」

また、スペイン紙『AS』は、「スアレスのPKは魔術のようだった。だが、審判は物議を醸すPKをカバーニのプレーに与えていた」と報じ、ペルー・メディア『EL BOCON』も「ペルー人、ディエゴ・アロとVARによる疑惑のPK」と伝えた。

さらに、47分に中島翔哉がヒメネスに倒されたプレーについても、疑問が浮上している。ペール・メディア『Libero』は
「47分、中島がルーレットで相手2人をかわしてエリア内に進入するところを、ジオバンニ・ゴンサレスが膝でブロック。日本の10番はペナルティエリア内で倒れた。
明らかなPKだ」と報じ、同じく『OVACION』も「日本のPKになる可能性もあった」とくだんのプレーを取り上げている。

この問題について海外メディア『news18』は「明らかなPK誤認と見逃しに、世界中のファンが憤慨している」と伝えた。

記事内では「理解のできない判定が続いたことに、ファンからは怒りの声が上がっている」と綴り、ユーザーの生の声を伝えた。

「VARを支持しているけれど、今回の判定はガッカリ」
「ヒメネスもゴンサレスも明らかに中島をブロックしてるのに!」
「ウルグアイのアホは弱いファウルでPKを得て、日本は合理的なものを拒否された」
「カバーニのは間違いで、この中島のプレーこそがPKに値するだろう…?」
「PK判定はいつも強豪国に対してしか発動しないな?」
「一方をPKと認めて、もう一方を認めない。これはもはや罪だろう」

大舞台でのVARによる疑惑の判定は、しばらく追及されそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190621-00060404-sdigestw-socc
6/21(金) 12:16配信



日本 vs ウルグアイ 2-2| コパ・アメリカ2019(南米選手権)・グループC組第2節 (FIRST HALF)


2: 2019/06/21(金) 12:32:45.63 ID:vC/V9Bya0

ウルグアイ戦の記事を一通り見たけど、海外メディアもPKは疑問と報道してるみたい。


地元ブラジルの最大ネットワーク『Globo』
「(後半開始早々に中島がエリア内で倒された場面、)VARはどこに行った? おかしなジャッジだ」

ブラジルのテレビ中継の実況
「ウルグアイだけが(VARの)恩恵を受けて不公平だろう」

FOXスポーツアルゼンチン版
植田の足裏がカバーニを襲う瞬間を捉えた決定的シーンとともに、「あなたはこの判定に同意?」
とファンに意見を求めた。

ペルーメディア『エル・ボコン』
「(ペルー人VAR担当審判)のディエゴ・アロがVARによる疑問のPKの主役に」

コロンビア『FutbolRed』
「PKだった?」

チリのレジェンド、イバン・サモラーノ氏は自身の公式ツイッター
泣き笑いの絵文字を並べつつ「VARは茶番だ!」とコメント

ペルー『オバシオン』
後半に中島翔哉が左サイドでの突破を試みて倒された場面は「日本のPKになる可能性もあった疑問のプレーに対してアロとVARは確認しなかった」

メキシコ『クアドラティン』
「ウルグアイに疑問のPKが与えられ、日本には明らかなPKが与えられなかった」

『beIN SPORTS』の電子版
「ウエダ(植田直通)のまるで無害なプレーがPKとジャッジされたのはおかしい。カバーニのシュートにどれほどの影響があったのか」

イングランド人ライターのショーン・キャロル
「PKは酷い判断」「このレフェリーは本当にダメ。スアレスが大好き」


69: 2019/06/21(金) 12:53:54.38 ID:5hzH816l0
>>2
最後ワロタw

【 外部記事 】





99: 2019/06/21(金) 13:04:13.74 ID:1MPHymaS0
>>1
中島のはPKでないと思う
だからウルグアイのもPKではないw

109: 2019/06/21(金) 13:06:59.63 ID:1t6fNzFM0
>>1
しかし中島のルーレットはキレキレだったな
あそこであれをやるセンスもすごいが、キレがハンパない

 


123: 2019/06/21(金) 13:15:38.60 ID:xB8Xo79O0
>>1
俺は普通にPKだと思うけどな

203: 2019/06/21(金) 13:41:25.61 ID:uxjtbIYP0
>>1

この中島のターンに相手の足が出てるがVAR作動無し…

231: 2019/06/21(金) 13:48:08.65 ID:4Hr+Tdz30
>>203
見てないんだがこの時ちゃんとそれを要求してた?
ペナルティーキックの有無に関する判断になるからきっちり抗議されりゃ流せないと思うが
長谷部みたいなのがいれば絶対に一旦止めさせてるだろ
今そういう選手がいないのが痛い

232: 2019/06/21(金) 13:49:39.81 ID:I+VazZfd0
>>231
主審がイヤホンに耳あてからのノーファールで再開

239: 2019/06/21(金) 13:51:20.02 ID:4Hr+Tdz30
>>232
いやそういう事じゃなくて
そういう要求をしに行ってる選手がいたかって事

245: 2019/06/21(金) 13:52:43.95 ID:I+VazZfd0
>>239
主審がVARで確認する仕草して判定したんだからそれ以上言ってもしょうがないだろ

247: 2019/06/21(金) 13:53:03.38 ID:RaiQ0E3g0
>>239
それよね。普通監督かキャプテンがアピールしなきゃなんだよ。
森保が八方美人なのかしらんけどあれ流すようじゃこの先戦えるわけない。

234: 2019/06/21(金) 13:50:07.79 ID:4zALnDNZ0
>>231
中島だけ審判に詰め寄ってアピールしてたが他は無視
キャプテンは何やってたんだマジで

5: 2019/06/21(金) 12:34:44.35 ID:dg9IzrKg0
南米アウェーならこんなもんでしょ
2-2なら十分十分

14: 2019/06/21(金) 12:37:31.90 ID:ieRE9iqX0
中島なぜコロコロしない

37: 2019/06/21(金) 12:45:16.09 ID:56lO6PTR0
南米のクソチョン

90: 2019/06/21(金) 13:01:13.50 ID:g9RIzBc20
ナカジマとカバーニの違い

ナカジマのはファウルでPKが妥当だと思う

しかしナカジマは、倒される余計な演技をしてしまった

アレは絶対に取ってもらえない

111: 2019/06/21(金) 13:07:31.15 ID:tBOx6T8w0
やっぱり欠陥スポーツだわ

142: 2019/06/21(金) 13:22:31.16 ID:6G5L41KJO
サッカーはどれだけ上手く転んで痛がり審判を騙せるかを競うスポーツだから仕方ない

146: 2019/06/21(金) 13:23:43.72 ID:aiAMwEaf0
VARルーム担当レフェリー
女子W杯でもやりたい放題だな
FIFA審判部は問題視すべきだぞ

160: 2019/06/21(金) 13:27:07.24 ID:mFRqpWY10
見方によっちゃ蹴ってるのは向こうだよな

164: 2019/06/21(金) 13:28:11.06 ID:IuI2wcnr0
あれでPKは不当だけど、植田も不用意だった
ボールから目を切って、足裏向けたままはマズイ
VARあるんだからもっと注意深くやらないとな

168: 2019/06/21(金) 13:29:00.74 ID:zRlhjZ3Z0
南米選手権
ドローなら上等だ
次頑張れ

182: 2019/06/21(金) 13:33:53.53 ID:jYGRrz5x0
あ コロンビア人か W杯を根に持ってるなw

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561087937