1: 2019/08/26(月) 04:46:55.30 ID:A4lIvcem9
サッカー

セグンダ・ディビシオン第2節が25日に行われ、柴崎岳が所属するデポルティーボは敵地でウエスカと対戦した。柴崎はフル出場を果たしている。

試合は序盤からホームのウエスカペースで進む。26分、柴崎のクリアボールが味方の背中に当たってしまい、相手選手の元へこぼれる。
このボールを拾ったダニ・エスクリチェがマイナスのクロスボールを送ると、エウヘニ・バルデラマが押し込み、ウエスカが先制した。

前半アディショナルタイムにはダニエル・ラバが左足でダイレクトボレーを叩き込み、ウエスカが2点をリードして前半を終えた。

後半に入ってもウエスカは攻撃の手を緩めない。53分、パス回しから右サイドを抜け出したミケル・リコの折り返しをホルヘ・プリードが流し込み、ダメ押しとなる3点目を記録した。

デポルティーボは72分にクリスティアン・サントスが左足で強烈なシュートを叩き込み1点を返すも、反撃及ばず。試合はこのままタイムアップし、デポルティーボは開幕2連勝とはならなかった。

次節、デポルティーボは9月1日にラージョ・バジェカーノと対戦する。一方、ウエスカは31日にアルメリアの本拠地に乗り込む。

【スコア】
ウエスカ 3-1 デポルティーボ

【得点者】 
1-0 26分 エウヘニ・バルデラマ(ウエスカ)
2-0 45+4分 ダニエル・ラバ(ウエスカ)
3-0 53分 ホルヘ・プリード(ウエスカ)
3-1 72分 クリスティアン・サントス(デポルティーボ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00972367-soccerk-socc
8/26(月) 4:02配信

3: 2019/08/26(月) 04:52:35.36 ID:W+WWz39I0
日本人所属のどっか1チームくらいは昇格争いに絡んでくれよ

【 外部記事 】





4: 2019/08/26(月) 04:53:42.55 ID:LK4Mfpwx0
開幕戦も押されてたしなあ・・

5: 2019/08/26(月) 04:58:28.50 ID:YS63vxRw0
岡崎は選手登録すら出来てない状態だし
乾は2試合連続で出番ナシ

--- Sponsored LINK ---
 





6: 2019/08/26(月) 05:05:32.90 ID:FpryGG8A0
柴崎を入れるとチームの守備力が一気に落ちちゃうんだよな
守備力が低い上に、ボールキープ力もないからポゼッションまで厳しくなって攻撃される時間が長くなる
ベトナム相手に押されまくったのも柴崎が最大の原因だった

10: 2019/08/26(月) 05:22:25.39 ID:6UYQ6sS40
アシストすげえええええええええええええ

12: 2019/08/26(月) 05:28:56.76 ID:xMGe3dhp0
結局中盤底したがるのが間違ってんだよなあ
守備対して強くもないのに

13: 2019/08/26(月) 05:36:14.71 ID:fI4uTRkH0
柴崎では守備力が

15: 2019/08/26(月) 05:42:03.60 ID:D/PKM4ol0
ウェスカー!

16: 2019/08/26(月) 05:48:51.93 ID:4skP25rQ0
去年昇格争いしたチームなのに駄目なん?

17: 2019/08/26(月) 05:52:28.04 ID:1uei+DQh0
うーん日本人全員が昇格するには誰一人負けてはいけないのに
他のクラブが昇格枠を手にしたら、残りは2つしかなくなる
日本人以外の他のクラブに勝ち点を与えてはいけない

20: 2019/08/26(月) 06:28:02.03 ID:605QwhBC0
ウエスカも一部に居たしそんな弱い相手ではないから仕方がないね

21: 2019/08/26(月) 06:51:31.16 ID:0k/7cm4A0
まあ開幕早々に降格組みのクラブと試合できて課題点が浮き彫りになったのは収穫

22: 2019/08/26(月) 07:18:54.03 ID:EfYje5zA0
ロングボールを蹴らされる守勢の時間が長すぎるとまぁこうなるよね

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566762415