1: 2019/09/27(金) 17:46:01.535 ID:n6bFiQ6+0
sakka-


もし中村憲剛が若い頃にヨーロッパのクラブに引き抜かれていたら、とても面白いニュースを私たちに提供してくれたのではないか。
パスセンスと戦術眼に優れた彼のプレースタイルで判断するなら、プレミアリーグよりもラ・リーガで成功しただろう。 

スペインの地で躍動する姿を是非見たかった。もっとも、中村の海外移籍が実現していれば、それはJリーグにとって巨大な損失だったはず。
逆に言えば、彼の存在そのものがJリーグの財産になっている。

もうひとり印象に残っているのは、横浜F・マリノスの遠藤渓太だ。Jリーグをコンスタントに観ているわけではないが(英国では放送がない)、際立ったプレーを披露していた。
創造性はもちろん、有能なアタッカーに不可欠な勤勉さも備えているようだった。彼が“ホームグロウン”である点も気に入っている。 

https://thedigestweb.com/football/detail_2/id=2284



やっぱ中村と遠藤なんだな・・・


2: 2019/09/27(金) 17:46:47.273 ID:LrhdjSLD0
きのこちゃうんかい

【 外部記事 】





3: 2019/09/27(金) 17:48:21.977 ID:n6bFiQ6+0
>>2
そっちの中村はもうケガ&ケガで体ボロボロだから・・・
J2のクラブに移籍したしね・・・

 


4: 2019/09/27(金) 17:49:25.852 ID:PsP0j6Uur
ガチャピンやないんかい

5: 2019/09/27(金) 17:51:51.677 ID:n6bFiQ6+0
>>4
そっちの遠藤はもう欧州から年金稼ぎにきたプレーメーカーみたいな存在だからね

6: 2019/09/27(金) 17:55:32.546 ID:n6bFiQ6+0
川崎フロンターレは中村憲剛がいるのといないのとじゃ1段チームのレベルが違うよな
なぜキノコは中村憲剛になれなかったのか

7: 2019/09/27(金) 17:58:09.649 ID:n6bFiQ6+0
遠藤渓太はたぶん今Jリーグにいる若手で一番活躍しているが顔のせいか存在感が薄い

8: 2019/09/27(金) 18:02:00.223 ID:n6bFiQ6+0
遠藤渓太って縦突破能力だけなら既にリーグトップクラスだと思うけど
横方向のドリブルがそんなに得意じゃなさそうだから古典的なクロッサータイプのウィンガーになってるよな
カットインからミドルうてたら一気に市場価値あがるだろうに

引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1569573961/0-