1: 2019/11/09(土) 23:48:09.25 ID:k1lS6e0R9
サッカー

◇9日 J1第31節 名古屋3-0神戸(豊田スタジアム)

グランパスのFW前田直輝(24)が全得点に絡む2得点1アシストの活躍で、快勝の立役者となった。
前節、前々節と無得点で敗れていただけに「やっと入ったな、という感じ」。
何より8戦未勝利のチームに自信を与えたのが、前半12分の先制ゴールだった。

勝てない、決められないチームの中で、試行錯誤していた。コースを狙いすました技巧派のシュートが多い前田だが、日々の練習の中で「監督は僕のシュート力を評価してくれているみたいだった。そこは出していきたいと思って、蹴り方を変えました」。 得意の角度からの先制弾。左足から放たれた軌道は、ゴール左へ一直線に吸い込まれた。

昨季の自己記録(7得点)を9得点に更新し、目標の2桁得点にもリーチをかけた。「ここで負けたら意味がないし、気を抜かずにというのは共通理解として持っていると思う」。チームトップスコアラーとして、最後まで突っ走る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00010060-chuspo-socc
11/9(土) 22:23配信

順位表



【DAZNハイライト】名古屋vs神戸|2019明治安田生命J1リーグ 第31節

2: 2019/11/09(土) 23:48:38.18 ID:gL78o4IJ0
↓酒井高徳さんが一言

【 外部記事 】





3: 2019/11/09(土) 23:49:13.33 ID:3lRDzW7u0
ゴートクに前田は荷が重すぎる

--- Sponsored LINK ---
 


7: 2019/11/10(日) 00:01:30.19 ID:8nHJjAyV0
今季ずっとキレキレだったけどようやく数字も残せるようになってきたね

10: 2019/11/10(日) 00:11:34.20 ID:N5v2db+t0
オランダベルギーの方がもっと無双しそうだから行ってもいいと思う

11: 2019/11/10(日) 00:14:35.28 ID:PQA8jlI80
伊東よりはこっちの方が代表向きだな

12: 2019/11/10(日) 00:15:00.90 ID:ZADmuPZ80
フィッカデンティの分析力の賜物
「カテナオチオの国イタリア」人らしく対戦相手の長所を見事に消す戦術

サッカーは攻撃的布陣で、守備的戦術を引く
これに名古屋はようやく気づいた

15: 2019/11/10(日) 00:16:53.91 ID:JZo5FdXD0
あのゴールパフォーマンスは何?

16: 2019/11/10(日) 00:18:13.31 ID:QmRxLTJsO
E―1で呼ばれそうな活躍っぷり

17: 2019/11/10(日) 00:18:28.10 ID:CfUpVKYb0
足さばきがすごい

18: 2019/11/10(日) 00:19:02.96 ID:sfBUg1SZ0
前田は調子の波が大きすぎる

19: 2019/11/10(日) 00:22:11.34 ID:WYj6+DHe0
磐田は確定
松本 湘南 鳥栖 清水のどれか2チームか

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1573310889


【 関連記事 】