1: 2019/12/08(日) 04:34:38.69 ID:a6o84BdO9
サッカー

 オーストリア・ブンデスリーガ第17節が7日に行われ、日本代表FW南野拓実とMF奥川雅也が所属するザルツブルクはホームでスワロフスキー・チロルと対戦した。南野と奥川はそろって先発出場し、それぞれ1ゴールを記録。南野は59分までプレーし、奥川はフル出場した。

 ザルツブルクは開始3分にパトソン・ダカが先制点を挙げると、9分には奥川がペナルティエリア左に抜け出して折り返し、アーリング・ハーランドが合わせて追加点。33分には相手のパスミスを拾った奥川がエリア中央から左足シュートを流し込んでチーム3点目を挙げた。奥川はリーグ戦2試合ぶり今シーズン6点目、公式戦では7点目を記録した。

 3点リードで折り返したザルツブルクは56分、エリア左に進入した南野が1人かわして右足シュートを沈めて追加点。南野はリーグ戦2試合ぶり今シーズン5点目、公式戦では9点目を決めた。

 その後、ザルツブルクは82分にアンドレアス・ウルマーがFKを直接決めてダメ押しゴール。直後の85分に1点を返されたものの、このまま終了し、ザルツブルクが快勝。3試合ぶりの勝利を収めて、開幕17試合無敗(13勝4分け)で首位を快走している。

 ザルツブルクは次節、14日にアウェイでハルトベルクと対戦する。

【スコア】
ザルツブルク 5-1 スワロフスキー・チロル

【得点者】
1-0 3分 パトソン・ダカ(ザルツブルク)
2-0 9分 アーリング・ハーランド(ザルツブルク)
3-0 33分 奥川雅也(ザルツブルク)
4-0 56分 南野拓実(ザルツブルク)
5-0 82分 アンドレアス・ウルマー(ザルツブルク)
5-1 85分 ステファン・ハガー(スワロフスキー・チロル)

SOCCER KING 12/8(日) 3:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-01006694-soccerk-socc 

3: 2019/12/08(日) 04:43:44.35 ID:c44IDnhO0
守備は緩いリーグだと思うけど奥川ずっといい感じじゃね?

【 外部記事 】





7: 2019/12/08(日) 06:03:05.50 ID:ltAwQ2cO0
>>3
守備面が酷すぎるし実際CLではチームの足引っ張ってる

10: 2019/12/08(日) 07:15:10.31 ID:f08oyW4O0
>>3
奥川にできるのは、ゆったりスペースでゆったりボール蹴らせる事だけ。アジリティ、ストレンス、スピード、あらゆる意味でフィジカルが無いんだと思う。

 






4: 2019/12/08(日) 05:23:50.07 ID:Dr6GIaBO0
CLのリバプール戦楽しみだ

5: 2019/12/08(日) 05:27:29.70 ID:zI3l0npl0
奥川の方がゴール数が多いんだ

6: 2019/12/08(日) 05:56:21.63 ID:uQefUL5q0
相手チームの名前が可愛い

13: 2019/12/08(日) 08:06:52.44 ID:0wY0FBGp0
奥川が順調に成長しているな
2年遅いが

14: 2019/12/08(日) 08:13:12.99 ID:xEeYBY580
南野はほんと今シーズン好調だな
代表でも主軸だし次はプレミアやリーガ移籍して活躍して欲しいわ

15: 2019/12/08(日) 08:15:16.44 ID:i9FIuniJ0
リバプールの終盤力を考えると
奥川が仕事しないとザルツブルグの突破は不可能と言っても過言ではない

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575747278