人気ブログランキング
にほんブログ村

images

日本代表DF長友佑都(25)=インテル=が14日、予備登録メンバーが発表されたロンドン五輪代表チームにエールを送った。この日、横浜市緑区で自らオーナーを務めるフットサルコート「ナガトモフィールド」の開業に立ち会った長友は「僕自身、北京五輪は3戦全敗で個人のパフォーマンスも納得できなかった。フワフワして地に足がついていなかった。後悔の思いが残っているから(メンバーには)チャレンジしてほしい」と話した。

海外サッカーの情報満載!!
日本人選手以外にも気になる海外サッカー




--- Sponsored LINK ---
 
 08年に北京で味わった苦い思い出は、海外躍進の根源だ。代表合宿中の食事会場などで当時のメンバーだった本田圭佑(26)、香川真司(23)らと話題になるたびに「ひどかったな」と苦笑するしかないほど大舞台で何も出せなかった。「大会の雰囲気にのまれた。(惨敗後は)このままサッカーをやっていていいのかとも悩んだ。でも、後悔した気持ちが今の自分をつくってくれた」と振り返った。

 F東京時代の先輩、DF徳永悠平(28)がOA枠で選出された。「驚いたけれど悠平君は僕とはゴリラ兄弟の兄貴。尊敬できる素晴らしい選手」と笑顔で期待を寄せた。


・・・・ この記事に寄せられたコメント ・・・・


 ◇ 
 例えば、北京の時本田は口だけですっごい嫌いだった。
    でも今は日本が世界に誇れるエースで俺の一番お気に入りの選手。
    だからロンドン組には前評判悪いけど頑張ってほしい。
    特に比嘉、まじ頑張れ。嫌いなだけに。

 ◇ 
 北京五輪の時はまさか長友がインテルに入るなんて微塵も予想しなかった。

 ◇ 
 谷底世代と言われた北京組は自分たちの力で這い上がり
    地形もいつの間にか隆起していたw
    彼らの努力の値はハンパない。

 ◇ 
 同じ左サイドバックとして比嘉をどう思うか聞きたい。

 ◇ 
 選手によって、ここ1・2年での伸びる度合いが違っているのも確か。
    五輪が終ってから急成長した北京世代よりも、
    期待できるメンバーと言えるだろう。

    しかし、予選では海外組みが使えなかった(それでも突破)こともあり、
    何処までチームとして機能できるように成るか、
    そこが結果につながるのではないか。


 ◇ 
 本田のメンタルは半端ない。
    北京であれだけ叩かれて、クラブも2部落ち、
    オランダでブレークしても代表ではハブられ…

    それでものし上がってきたのだから、
    本田の持つプラスのエネルギーは、とてつもないものがあるのだろう。

    香川、長友の躍進、岡崎や細貝、吉田の成長の根底には、
    本田の存在も少なからずあると思う。


 ◇ 
 いまや北京世代がA代表の軸だからね。
    努力次第ではもっと伸びる選手が多いと思うし、頑張ってもらいたいね。

 ◇ 
 うん。だからこそ不安視されてる守備陣でロンドンを戦うべきだと思う。
    OAで誤魔化しても日本のCBの問題は何一つとして消えない。
    勝ちたくないのか、とかそんなことどうでもいい。
    勝てるチームじゃないんだから。

 ◇ 
 あの時本田全然走らんかったし口はでかいし
    気に入らない人多かったと思うけど


    今や本田批判する奴なんていない。世間を見返すとはこのことですね!

 ◇ 
 ぜひENEOSのCMに!?2代目エネゴリ君

 ◇ 
 これまでのオリンピックよりは期待できる!
    監督さんがサポーターの期待するメンバーを選んでくれたらの話やけどね

 ◇ 
 徳永って今は長友に押され気味でパッとしないけど
    バレンシアからオファー来てたよね?

    FC東京サイドの選手見つけるのうまいなぁ



 ブログランキング・にほんブログ村へ